ONE PIECE

ヤマトの能力は虎で決定?牙や声から連想される悪魔の実を予想!

ヤマト 能力 虎

勢いの止まらないONE PIECE!

物語もどんどん進展して、ドキドキ・ワクワクが止まりませんよね。

和の国編でカイドウの子供として現れたヤマト!

そして、麦わらの一味が来るのを待っていたヤマト!

物語が面白い方向へ進んでいる感じがしますよね。

ヤマトは敵なのかそれとも味方なのかどっち側になるのか気になりますが、能力者なのかも気になります。

漫画の絵からしても、ヤマトは何かの能力を持っている雰囲気が漂っています。

今回は、ヤマトの能力は何かを考察していきたいと思います。

ヤマトの能力は虎!?その理由を考察してみた!

第996話「最強がいる島」でヤマトが能力者である可能性が描かれていました。

ヤマトの口元に注目、「グルルル」と唸り声をあげるシーンがなんとも能力者を匂わせる雰囲気です。

牙が生えていることから、肉食動物の能力者ではないかと考えられます。

肉食動物といえば、ライオン、ハイエナ、狼、虎などがいる中で

なぜ、ヤマトが虎の能力者なのかを考察していきたいと思います。

ヤマトが11人目の仲間になる可能性>>

【考察その1】龍に敵対する虎

父親のカイドウが「龍」である事に対して、子供であるヤマトは「虎」なのではないか?

古来より日本では、虎と龍が戦っている絵や「龍虎」りゅうこうという言葉があるように2匹は深い関わりがある。

また龍虎の争う姿は、ぶつかり、絡み合い、天地や歴史を動かしてゆく様を表している事から物語も歴史を動かす大きな戦いが待っていると紐付けしやすい。

 

【考察その2】猫科である虎の特徴が!?

第996話のワンシーンのヤマトの口元(牙)をみてください。

この歯は、両サイドの2本だけ大きく描かれていますよね。

これは猫科の動物の特徴です。

ヤマト 能力 虎

写真の虎の牙と見比べても似てますよね。

というより私には同じに見えます。

【考察その3】ヤマトの髪の色とカイドウとの関係

カイドウが青龍をモデルとしているならヤマトは白虎の可能性大だと考えます!

ヤマトの髪の毛の色は「白色」です。

ホワイトタイガーを連想させる色だと思いませんか?

また、父親であるカイドウが青龍という解釈をすると、風水の四神相応図を参考に白虎と青龍のいる方角は相対位置にあります。

ヤマト 能力 虎引用:風水と気の流れアロタンの好きな場所の関係(四神相応図)

この図を見るとなんだか納得しちゃいますよね。

カイドウとヤマトは親子であることから、モデルとしている内容も同じ所から選んで描いている気がします。

 

虎三郎

引用;ONE PIECE 第816話

 

四神相応図を少し深読みしてみると第816話のカン十郎が書いた絵がヒントとしてあるのでは?と考えます。

右側がもし南だったら東の青龍、西の白虎として捉えることもできますよね。

【考察その4】カイドウ率いる百獣海賊団

さて、ヤマトはカイドウの子供なのでもちろん「百獣海賊団」のメンバーからは

ヤマト様や坊ちゃんと呼ばれるシーンが登場していますよね。

それだけ、ヤマトの立ち位置は海賊団に取って高い位置にあると考えられます。

百獣海賊団は、能力者もたくさんいる海賊団ですしヤマトが能力者であってもおかしくないと思います。

海賊団の名前からしても、獣系(ゾオン系)の能力者と考えることもできます。

【考察その5】日本と虎の関係

ヤマトという名前は日本を表していて、和の国も日本を表している表現ですよね。

私の中で日本というキーワードが強くありました。

古くから日本と関わりのある動物を調べた所、「虎」も日本の文化と強く関わっている事がわかりました。

実は虎は日本に生息していたのです。

縄文時代よりさらに時代をさかのぼった洪積世後期の地層(静岡県の石灰採石場)から人骨片と一緒にトラの化石が発見された。人骨片には肉食動物にかまれたあとがあり、トラに食われたと推定される。

引用:日本にもトラがいた

また、「日本書紀」「万葉集」にも虎にまつわる内容が記されているほど古来より虎は日本と繋がりがある動物だと考えることができます。

日本最古の和歌集「万葉集」にも伝え聞くトラを詠んだ歌がいくつかある。また日本書紀には、トラが登場する最古の記録として546年(欽名6年)に妻子を伴って百済へ使した膳臣巴提便(かしわでのおみはてび)が我が子を奪ったトラを殺し、皮をはいで持ち帰ったと記されている。

引用:日本にもトラがいた

「ヤマト」「和の国」と日本を表現している内容から虎がポイントとして出てくる可能性は高いと思います。

【考察その6】白虎の姿

白虎(びゃっこ) – ひみずなく

引用:白虎(びゃっこ)ーひなずなく

白虎とは、古来中国より日本へ伝わった西側を守る存在の白い虎のことです。

二十八宿という占星術に取り入れられたことで、龍と似たような姿で書かれる事が増えたそうです。

龍というキーワード、心当たりありませんか?

そう「カイドウ」です。

カイドウは龍をモデルした能力者。

ヤマトは虎をモデルとした能力者(仮説)。

そして、二人は親子関係にあると考えると、龍と虎のミックスされた白虎に繋がります。

私自身、とても納得してしまってヤマトは白虎の能力者だ!と思っちゃいました。

まだ、公式に決定ではないですが、思い込んじゃうほど白虎の存在が大きく感じましたね。

まとめ

ヤマト 能力 虎

いかがでしたか?

考察をしながら、ヤマトは虎である可能性が高いと感じました。

早く正式にヤマトの能力の公開が楽しみですね。

どんな能力でも、カイドウに匹敵する能力だったら物語の展開もどうなるのでしょうね。

戦いの場面も激しく描かれて、見応えのある内容になるかもしれないですね。

これからどうなっていくのかが楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。