ONE PIECE

【ワンピース】ヤマトの母親が判明!すでに登場していた?

ワンピース ヤマト 母親

人気爆発で勢いの止まらないONE PIECE。

和の国も後半戦になり、これからの展開が楽しみですね。

物語が進むにつれて、ヤマトの存在も気になってきます。

父親は四皇の一人カイドウですが、母親はまだ作中に正式には出てきていません。

もしかすると、すでに登場しているキャラクターかもしれませんね。

ONE PIECEは父親の存在は出てきても、母親の存在は公式には登場する事少ない感じがしませんか?

今回は、ヤマトの母親は誰なのか?徹底予想していきたいと思います。

ヤマトの母親はすでに登場していた?

この美しき姿のヤマト!

きっと母親も美人なんだろうな〜と勝手に想像してました。

ヤマトの母親候補は、すでに作中に登場しているあのキャラクターではないかと考える事ができました。

そのキャラクターは、ビックマム・トキ・ブラックマリアなのでは?と予想しました。

ここから、詳しく解説していきたいと思います。

ビック・マムが母親説

ワンピース ヤマト 母親

引用:ONE PIECE 907話

このセリフ、なんか気になりますよね。

借りとは一体なんの事なのかを考えてみたら、もしかしたらカイドウの子供「ヤマト」を産んだという事かもしれないと思いました。

そしたら、次のセリフも納得がいきます。

一生の恩さ・・・

確かに、カイドウの子供を産んだとなると一生もんですよね。

カイドウはその「一生の恩さ・・・」というセリフに対して、反論もしていないのでその借りを認めているのかもしれませんよね。

ビック・マムは85人の子供がいるほど子沢山のキャラクターです。

隠し子がいるという設定でも何だか納得しませんか?

ロックス海賊団の元仲間同士で昔からカイドウとの関わりがあるので子供ができてもおかしくないですよね。

カイドウもビック・マムの事を「リンリン」と呼んでいますし、ビック・マムは「仲良く行こうぜ昔みたいに」とセリフを言っています。

実は、この呼び方リンリンにヒントがありました。

今までビックマムの夫として登場しているキャラクターがいます。

双子シフォン・ローラの父親である「パウンド」です。

作中で、ビックマムの事を「リンリン」と呼んでいました。

また、元夫かもしれないビック・マム海賊団の総料理長「シュトロイゼン」も「リンリン」と呼んでいました。

この事から、リンリンと呼ぶのは元夫であるキャラクターたちだと予想する事が出来ます。

なのでカイドウも元夫の可能性があると思います。

この発言から、二人は元々夫婦だったのかもしれないと予想しちゃいました。

もし、ビック・マムが母親ならヤマトの戦闘能力の高さも納得します。

でも、あの美貌は誰に似たのでしょうか・・・

ワンピース ビックマム カイドウ 関係

引用:ONE PIECE 86巻 SBSコーナー

実は昔のビック・マムは美人だったとSBSで描かれていたので、ビック・マムに似たのかもしれませんね。

 

トキが母親説

ワンピース ヤマト 母親

引用:ONE PIECE 第964話

トキ(旧姓天月トキ)は和の国の過去回想の時に登場した光月おでんの妻で、モモの助と日和の母親です。

実は、悪魔の実トキトキの実の能力者で、他人や自分を未来に飛ばす事ができます。

ワンピースの世界でも、ワープの能力が存在していたとは少し驚きですよね。

しかも、トキは800年前の世界から飛んできた事が判明しています。

世界の秘密を知っていそうな雰囲気ですよね。

そんなトキがなぜヤマトの母親であるのか予想した理由は、おでんと出会う前のトキの行動は不明とされていて、もしかするとカイドウと関わりがあったのではと考えました。

そして、ヤマトを身篭り出産し、トキトキの実で未来(モモの助が生まれる年代)へ飛ばしたのではと考えることができます。

そうするとヤマトとモモの助が同じ年齢であることが納得します。

また、なぜヤマトを未来に飛ばす理由があったのかも謎になってしまいますが、これから物語も進むに連れて謎も解けていくと思います。

 

ブラックマリアが母親説

ブラックマリアはあまり作中には登場しないので情報が少なく、ヤマトの母親であるという予想は立てにくいのですがその姿からしてもヤマトとの共通点(鬼のツノ、容姿、髪型)が多く母親候補として上がりました。

ブラックマリアはカイドウ率いる百獣海賊団の幹部で、飛び六胞の1人です。

常にカイドウのそばにいるイメージから、肉体関係があってもおかしくないのでは?と思いました。

そして、ヤマトができたと考えました。

しかし、公式にブラックマリアが29歳と年齢が発表され、ヤマトの母親説は否定されました。

ヤマトが28歳なので、普通に考えて1歳の差しかないので母親説は成り立ちませんよね。

もしかすると、容姿は似ている事から姉妹かもしれませんね。

ブラックマリアとヤマトは何かしら関係のありそうな雰囲気なので、これからが楽しみです。

 

ヤマトの母親は和の国の住人!?

ヤマト 母親 ワンピース

ヤマトの母親となる人は実は和の国の住人ではないかと考える事も出来ます。

予想した内容を詳しく説明していきますね。

【未登場】和の国の女性母親説

カイドウが和の国に来て、そこで和の国の住人であった女性との間に子供を授かったと考えることも出来ますよね。

母親の正体が未だ物語で出てきていない理由としては、すでに亡くなっているかもしれませんし、カイドウがヤマトから引き離しているのかもしれません。

それか、最後に重要な場面で出てくる可能性もあります。

なぜ、和の国の女性がヤマトの母親と予想したかと言うと、「ヤマト」という名前に注目しました。

この名前は和名ですよね。

もし、ヤマトの母親が和の国の人だとしたら子供に和名の名前をつけると考えられます。

和の国の女性で強い戦闘能力があって美貌の持ち主(カイドウが好きそうなタイプ)の女性がヤマトの母親で、作中に登場したら面白い事になりそうですね。

マネマネの実で登場した女性

ヤマト 母親 ONE PIECE

引用:ONE PIECE 第965話

黒炭ひぐらしはマネマネの実の能力者です。

作中で、ちょっとしか登場していないのですがヤマトの母親かもしれないシーンがありました。

マネマネの実で女性に変身したシーンです。

セリフはなく正体は不明ですが、もしかしたらヤマトの母親を真似ているのかもしれないと考えました。

もし、その女性が和の国の住人でヤマトの母親ならばカイドウや黒炭家と繋がりがあって人質になったかもしれないと予想する事が出来ます。

その女性は人質生活の中で、ヤマトを出産したかもしれません。

この女性については、情報が非常に少ないのではっきりとした事は言えませんがヤマトの母親の可能性は少なからずあると思いました。

ワンピースは細かいところに伏線があったりするので、この女性も何か意味があるのかもしれませんね。

まとめ

ワンピース カイドウ ビックマム 関係 ヤマト 母親

いかがでしたか?

ヤマトの両親が四皇のビックマムとカイドウの予想が当たっていたら、すごい大物キャラクターになりますね。

ヤマトの強さや姿からして、母親キャラクターもめちゃくちゃ強くて美貌の持ち主だと想像しちゃいました。

1番はビックマムが母親候補として強いのですが、トキにも可能性は十分あると思います。

残念ながら、ブラックマリアは公式に年齢が発表されてしまい母親説は成り立ちませんが、ヤマトと姿が似ていることから何かしらの関係はありそうですよね。

今回の記事をまとめます。

  • カイドウはビックマムにでかい借りがある(ビックマム母親説)
  • トキのトキトキの実でヤマトを未来に送ったかもしれない(トキ母親説)
  • ブラックマリアはヤマトと何らかの関係があるかもしれない
  • カイドウがビックマムを「リンリン」と呼ぶ
  • 和の国の女性が母親かもしれない

以上のことからヤマトの母親かもしれない人物を予想しました。

しかし、カイドウとビックマムは元夫婦の可能性もあると思いますので、ヤマトの母親はビックマム説が強いのでは?と思います。

ヤマトの母親が作中に公式に出てくるのが楽しみですね。(出ない可能性もありますが・・・)

カイドウとビックマムが元さやに収まる感じはしませんが、和の国での同盟がどのように影響してこれからどうなっていくかはとても楽しみですね。

しかし、ルフィはすごい人たちを相手にしているな〜と改めて思っちゃいましたよ。

ヤマトがもしルフィの仲間になるとしたらそれもすごい事になると思います。

ヤマトがルフィの仲間になるか?気になる方は参照サイトを見てみてください。

今回も最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。