アンデッドアンラック

【アンデッドアンラック】71話ネタバレ!風子の想いと覚悟!!

週刊少年ジャンプにて大人気連載中のマンガ、「アンデッドアンラック(アンデラ)」。

前回70話にて、最後の四季UMA、「スプリング」がサイコロ型の古代遺物(アーティファクト)を使うことが判明。

運にまつわるアイテムであることから、ビリーは風子にスプリングを倒すように命じます。

風子は強くなるために、この命を受けるのでした。

最新71話はどんな話になるのか、ネタバレありで解説します!

71話のネタバレ記事をどうぞ!

【アンデッドアンラック】71話ネタバレ最新速報


場面はアンダーのアジトで、「君に伝われ」を読む風子から始まります。

風子とラトラの会話

風子に「君に伝われ」を差し入れに来たラトラ。

どうやら、リップが全巻購入したようです。

スプリングを倒すのは無謀だと諫めるラトラに対し、「能力を進化させ、敵を好きになって不運を届ける」「そのために『君伝』を読んで『好き』という気持ちを整理する」と明るく答える風子。

そして、「『好き』って何だと思うか」と問いかけますが、ラトラは「リップは友達以上恋人未満の存在だ」と、少し寂し気に返すのでした。

アンダーのアジト位置が判明、しかし…

そこへリップが訪れ、アジトが移動するから部屋で待機するように伝えます。

風子は二人に感謝を告げた後、アジトの場所を訊きますが、当然答えてはくれません。

続けて、「場所を知っても無駄だ」とリップが言った途端、アジトのあった岸壁ごと、シャチのUMA「カイン」に飲み込まれてしまいました。

何とアンダーのアジトは、海底を移動するカインの腹の中だったのです。

風子のやるべきこと

部屋に戻った風子は、アンダーに潜入した自分の役割を整理します。

ビリーの謀反の真相を明らかにすること

アジトの場所やスプリング戦突入日(12月24日)をユニオンに伝えること

不運」の能力を進化させること

考えながら「君伝」を読んでいた風子は、お姫様抱っこやアゴクイなど、経験したかったことはほとんどアンディに叶えてもらったことに気が付き、「アンディが好きだ」ということを自覚します。

クロちゃん登場!

アンディと離れ、心細くなっていた風子の元に、何者かの声が届きます。

それは、アンディがつけていた腕時計に変身していた、服のUMA「クローゼス(クロちゃん)」のものでした。

アンディから風子を助けるように言われ、ついてきていたクロちゃん。

クロちゃんが好き」という風子の言葉を聞いていたクロちゃんは、少し照れている様子。

勇気づけられた風子は、まずはアンディにスプリング突入日を伝えるため、通信手段を探すことにするのでした。

【アンデッドアンラック】71話ネタバレ感想


今回は会話が中心で、全体的に箸休め感のある回でしたが、その分ラトラやリップのキャラが掘り下げられましたね。

クロちゃんが登場したことから、まずは通信機に変身してアンディたちにアジトの場所を知らせるのでしょうか?

アンダーには元・通信士のテラーがいるため、どのように監視の目をかいくぐるのかが注目です!

また、リップはラトラの妹・ライラと共に生きることが目的と思われますが、ラトラもリップのことが好きなようで、微妙な三角関係が生まれています。

アンダー側の人間関係も、今後の物語で変わっていくのかもしれませんね!

【アンデッドアンラック】71話ネタバレまとめ

アンデッドアンラック」最新71話をネタバレありで解説してみましたが、いかがでしたか?

風子のやるべきことが見え、次週から話が進むことを予感させる1話でしたね。

72話では風子&クロちゃんが、どのようにアンディに通信を試みるのか、そして通信士テラーがどう絡んでくるのか、今から楽しみです♪

新章に入ってますます盛り上がっている「アンデラ」に、今後も着目しましょう!