僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ】トゥワイスの個性と過去のトラウマが覚醒の引き金に?

週刊少年ジャンプにて大好評連載中の「僕のヒーローアカデミア」。

主人公たちに対峙するヴィラン連合の一員であり、見た目や話し方が特徴的な「トゥワイス」ですが、ヒロアカに詳しくない方は知らないかもしれません。

そこで今回は、ヒロアカの敵ながら魅力たっぷりのトゥワイスの個性や過去、そして力の覚醒から結末まで、まとめてみました!

【ヒロアカ】トゥワイスの本名は?


まずは、トゥワイスの基本的なプロフィールを以下にまとめます。

本名 分倍河原仁(ぶばいがわら じん)
所属 超常解放戦線 BLACK行動隊長
身長 178 cm
生月日 5月10日
年齢 31歳
好物 タバコ(アメリカンスピリット)
遠藤大智

まず目に入るのは、彼の特徴的な見た目。

黒いスーツに身を包み、顔はマスクでおおわれているため、表情を伺うことはできません。

登場初期は、梅雨ちゃんと同じような「常時発動型」の「個性」の持ち主かと思われましたが、後の展開で、後述する過去のトラウマから、スーツに全身を包んでいないと恐怖にかられるということが明らかになりました。

次に気になるのが、彼の特徴的な話し方です。

自分で喋ったことを直後に否定したり、自信がないと言った後に自信満々になったり、まるで二重人格のような話し方をします。

これも、後述する過去のトラウマに起因することが、後に明らかになりました。

【ヒロアカ】トゥワイスの個性とは?


トゥワイスの「個性」は「二倍」。

その名の通り、対象を倍々に増やしていくという、単純ながらも強力な「個性」です。

本作の中では、もっぱら「自身に能力を使って増やしていく」という使われ方をしていました。

というのも、人間を複製した場合、なんと「個性」も引き継がれるのです。

つまり、複製した自身がさらに「個性」を使うことにより、自身を無限に増殖させることができます!

ただし、複製体は非常にもろく、大きく損傷してしまうと消えてなくなってしまいます。

【ヒロアカ】トゥワイスの個性覚醒の要因は過去にある?


物語が進むにつれ、トゥワイスの過去に起きたことや、それによって生まれたトラウマが明らかになります。

しかし、ある理由で彼はトラウマを克服し、その個性はついに覚醒しました。

トゥワイスの過去のトラウマ

上述の通り、トゥワイスは顔をマスクで隠していないと不安にさいなまれます。

その理由は、自分が本当にオリジナルの「分倍河原仁」なのか、という点について、確証がもてないからです。

元々、トゥワイスは孤独な身の上であり、自分の話を聞いてくれる人間がいませんでした。

そこで彼は、自分自身に「個性」を使い、さらにその複製体にも「個性」を使うことにより、自分を何人にも増やすことにしました。

しかし、次第に増えた自分同士が反発しはじめ、互いに殺し合いを始めてしまったのです。

結果として、オリジナルの彼ただ一人が生き残ることになりますが、本当に元の自分自身なのか、自身がもてなくなってしまったのでした。

この経験がトラウマとなり、彼はマスクで顔を覆っていないと分裂してしまう、という妄想に支配されてしまいます。

さらにこの時、自分とは反対のことを言う二重人格が誕生し、彼の独特なしゃべり方が身に着きました。

トゥワイス覚醒の理由

上記のトラウマから、トゥワイスは「二倍」という強力な個性を有していながらも、戦闘で活躍することはあまりありませんでした。

しかし、ある経験がきっかけとなり、彼はそのトラウマを克服し、その能力は覚醒することになるのです。

それは異能解放軍の強襲を受けた際、骨折する大ダメージを負いながらも、自身が消滅せずに生きていたことです。

「トゥワイスの個性とは?」の項目で説明した通り、彼の「個性」によって生まれた分身は、大きなダメージを負うと消滅してしまいます。

トゥワイスはこの時生き残ったことから、自身がオリジナルの「分倍河原仁」であるということを確信し、長らく苦しめられたトラウマから解放されました。

トラウマを乗り越えた彼の能力は覚醒し、自分自身に繰り返し「個性」を使ってほぼ無制限に増え続ける攻撃、「哀れな行進(サッドマンズパレード)」によって敵を圧倒します。

【ヒロアカ】トゥワイスの死亡シーン


能力が覚醒し、ヴィラン連合の強力な戦力となった「トゥワイス」。

しかし、彼の最期は悲哀にあふれるものとなりました。

彼はヴィラン連合の中心人物となり、そこで出会ったホークスと意気投合します。

読者には分かっていたことですが、実はホークスはヒーロー側の人間であり、ヴィラン連合に侵入していたスパイでした。

そして連合の主要人物が集まっていた際、そのホークスの手により、彼は捕らえられそうになってしまいます。

何とか生き残った彼は、トガたちを救出するために、「個性」を自身に使用しますが、その瞬間に殺されてしまいます。

残されたコピーも消滅しそうになった時、トガから抱きしめられながら、感謝の言葉を告げられたトゥワイス。

最期は、トガたちに会えた幸せを感じながら消えてゆきました。

まとめ

トゥワイスの個性や過去、そして覚醒から死亡シーンまでまとめてみましたが、いかがでしたか?

残念ながら、作中で本人は退場してしまいましたが、彼の遺志を継いだトガちゃんたちヴィラン連合は、これからどう考え、行動するのでしょうか。

最終章に入り、今まで以上の盛り上がりを見せている「ヒロアカ」に、今後も注目です!