葬送のフリーレン

【葬送のフリーレン】登場キャラクターを一覧にしてまとめてみた!

葬送のフリーレンキャラ一覧

今回は葬送のフリーレンの登場人物一覧を紹介していきたいと思います。

葬送のフリーレンといえば、今話題沸騰中の漫画ですよね。

  • マンガ大賞2021」で1位
  • このマンがすごい!2021」のオトコ編で2位
  • 全国書店員が選んだおすすめコミック2021」で2位

そんな話題の漫画には魅力的なキャラクターが必要不可欠。

主人公の周りの主要な人物とこれから活躍していきそうな人物に焦点を当てていきたいと思います。

まだ見たことない人のためにわかりやすく簡単なあらすじも紹介してます!

それでは、魅力的なキャラ一覧の中から一緒に推しを見つけていきましょう!

【葬送のフリーレン】登場キャラクター一覧

引用元:葬送のフリーレン 第2巻

わかりやすよう大まかに「フリーレン一行」・「勇者一行」・「魔族」の順番で紹介していきたいと思います。

ここまで話題の漫画のキャラにはどんな秘密が・・・

フリーレン一行

フリーレンと一緒に旅をする仲間たち。

それぞれの欠点を補い合い「魂の眠る地オレオール」を目指し進んでいく。

フリーレン

引用元:葬送のフリーレン

この物語の主人公で1000年以上生き続けるエルフであり、魔法使いです。

魔王を倒すため勇者一行に参加していたこともあり、その強さは「葬送のフリーレンと呼ばれるほどの人物です。

その裏腹に、趣味はくだらない魔法を収集することで、のんびり旅をしています。

魔法のこと以外には無関心だが、面倒見のいい性格を見せる優しい一面も・・・

この漫画の中では一番年をとっているのにも関わらず、言動や身長が子供っぽいのでギャップが有り、可愛く見えます。

今の所、旅の目標は「魂の眠る地オレオール」を目指すことです。

フェルン

引用元:葬送のフリーレン

僧侶ハイターに育てられ、その後フリーレンの弟子となり、一緒に旅をする魔法使いの少女です。

性格は穏やかで、フリーレンの身の回りの世話もしています。

魔族との戦いでも相手を圧倒していることから、魔力は他の魔法使いよりも優れていると思われる。

フリーレンいわく、怒るとすっごい怖いそうです。

シュタルク

引用元:葬送のフリーレン

旅の途中で出会った戦士。

戦士アイゼンの弟子であることもわかっています。

臆病で自分に自身がないところがあるが、その実力はドラゴンを一撃で倒すほどに強い!

フェルンからの当たりは強いが、その喧嘩も微笑ましく思ってしまう・・・

ザイン

引用元:葬送のフリーレン

僧侶であるがだらしない性格。

好きなものがお金・酒・ギャンブルと、ハイター以上である。

しかし、解呪や治癒に関しての腕は凄い。

不治の毒も一瞬で直してみせた。

友人である戦士ゴリラを求め、旅に同行していたが途中手がかりを掴むことができ、現在はフリーレンたちとは別行動をしている。

勇者一行

かつてフリーレンと共に過ごした仲間。

ヒンメル

引用元:葬送のフリーレン

10年間フリーレンと旅をしてきたリーダー。

序盤で寿命によってなくなってしまうが、彼の死によってフリーレンは変わっていく

くだらないと思える冒険を目指し、聖剣にも選ばれなかったが魔王を打倒した。

フリーレンのことが好き?と思われる描写も復数見られる。

ハイター

引用元:葬送のフリーレン

勇者一行の僧侶を務める人物。

お酒が好きで、二日酔いで使えなくなってしまうことが多々・・・

性格は優しく、面倒見がいいところがあります。

フェルンフリーレンに託して寿命を終えてしまいます。

アイゼン

引用元:葬送のフリーレン

ドワーフ族で戦士を努めていた人物。

人間よりは寿命は長いがエルフのように半永久的に生き続けるわけでは無いと見られる。

弱虫の弟子シュタルクとは喧嘩別れしたが、実力はわかっていて信じています。

フリーレンヒンメルの再会を願っており、「魂の眠る地オレオール」を教えてくれた人物でもあります。

魔族

敵対する魔族たち。

アウラ

引用元:葬送のフリーレン

大魔族七崩賢の一人であり、「断頭台のアウラ」と呼ばれている。

彼女は手にしている天秤で自分と相手の魔力量を測ることができ、魔力が小さい方を配下に置くことができる。

意志の強い戦士などは抵抗する恐れがあるので、自分の兵隊はすべて首を落とされている。

魔力量の差でフリーレンに負けてしまい自害することになる。

リュグナー

引用元:葬送のフリーレン

魔族でありながら人間と和解しようとしていた人物。

しかしその裏には侵略を考えており、人間のことを低く見ている傾向がある。

「血を操る魔法」を使いフェルンと戦闘を行うが敗退。

リーニエ

引用元:葬送のフリーレン

アウラの配下である少女。

「模倣する魔法」でシュタルクと戦闘。

アイゼンを模倣し、シュタルクを追い詰めるが敗北してしまう。

ドラート

引用元:葬送のフリーレン

アウラの配下である少年。

命令を無視し、独断で行動してしまう。

「糸を操る魔法」でフリーレンを暗殺しようとするも、あっけなく敗北してしまう。

その他の魔法使いやエルフ

その他の登場人物について!

フランメ

引用元:葬送のフリーレン

魔法を生み出した魔法使いの祖であり、人々にとっては伝説上の人物。

フリーレンの師匠でもあり、「魂の眠る地オレオール」のヒントを亡くなる前に残していた。

お花畑を生み出す魔法が好きで、死後もフリーレンの助けになっている。

ゼリーエ

引用元:葬送のフリーレン

エルフ族の大魔法使い。

フランメを気まぐれで弟子にし、育てていた。

魔法をほぼ全て網羅し、一級魔法使いには一つだけ望んだ魔法を与えると宣言しました。

まとめ

あなたの好きなキャラは見つかりましたか?

紹介したキャラ以外にも魅力的なキャラはたくさん登場してると思います。

この漫画の面白いところが脇役だとしても魅力的であるというところです。

個人的には一番人間味のあるシュタルクが好きですね~。

今回も最後までご覧いただきありがとうございます。