ONE PIECE

【ワンピース】ネタバレ1013話確定速報!ルフィ敗北!?ゼウス、ナミとの最期のお別れ!

ワンピース1013話確定速報

ワンピース1013話のネタバレについての最新情報や考察をお届けします。

前回のお話では、各侍たちが各々の目的のために別行動し、最期はビッグマムとナミとうるティの三つ巴の描写で終わりましたね!

モモの助がおでんの航海日誌を手にとっているシーンも印象的でした!

ということで、早速最新確定&考察・展開予想をお届けします。

題して「【ワンピース】ネタバレ1013話確定速報!ルフィ敗北!?ゼウス、ナミとの最期のお別れ!」です!

【ワンピース】最新ネタバレ1013話確定!

ワンピース最新ネタバレ1013話の確定情報です。

【ワンピース】1013話ネタバレ速報:うるティに立ち向かうナミ!

どんな攻撃にも立ち上がってくるうるティと後ろには四皇ビッグ・マム。

勝機がないということで逃亡をナミに提案するウソップだが、うるティを許せないナミは対決を決意!

「うるティ様に敵うものかー!」とヤジを飛ばす雑魚たち(カイドウの部下)もろとも「トルネードテンポ」で吹き飛ばします。

この攻撃をうるティは瞬時にかわしてナミを捕まえる!

絶対に動けないって・・・わかる?やっと粉々にできる!!その頭!!

引用:ONE PIECE 1013話「Anarchy In The BM」

ナミの頭を頭突きでカチ割ろうとして、まさに窮地の状況にウソップが絶叫します。

【ワンピース】1013話ネタバレ速報:ビッグマム、うるティを一発KO!

ナミがうるティに頭突きで攻撃されそうになった瞬間、ビッグマムの指令により、ホーミーズであるナポレオン、プロメテウス、ヘラによる合体技がうるティに炸裂します。

その名も「鳴光砲(メーザーほう)」!

体を貫通してしまうほどの威力の技に、うるティは一発KO!

ページワンのみならずうるティまで倒してしまったビッグマムに同盟ではなかった!?とカイドウの部下たちが嘆きます。

【ワンピース】1013話ネタバレ速報:ゼウスの最期!?ヘラに食べられる!

ビッグマムがうるティを倒した隙に逃亡をナミへ促すウソップ!

狛ちよは後で向かいに来ることにし、重傷のお玉をつれて逃げます。

途中、寂しげに柱に隠れているゼウスを発見。

ママを裏切ったとし、ゼウスを罵倒するプロメテウス。

そこでビッグマムがヘラにゼウスを食べるよう命令します。

ゼウスの魂(ソウル)をとりいれることで、より強くなれるようです。

ゼウスはビッグマムに許しを請うが、許して欲しいなら食われろと一掃されます。

そうこうしている内に、ビッグマムは危ないからとお玉をとりあげて避難させ、ナミとウソップを倒そうと襲いかかりました。

ナミを裏切ってしまったことをゼウスは謝罪し、ビッグマムに対して最初で最期の反抗をしたのです。

ナミ!!逃げてー!!これがおいらの生き様だァ~!!

引用:ONE PIECE 1013話「Anarchy In The BM」

ゼウスの決死の覚悟も雷のエネルギー不足により、一瞬で魂を抜かれてしまいましたww

いただきます!とヘラに食べられてしまいます・・・。

【ワンピース】1013話ネタバレ速報:キャプテン・キッド vs ビッグマム

お玉がナミとウソップに早くこの場から逃げるよう催促します。

”去る者”が大嫌いだというビッグマムは三人もろとも殺そうと襲いかかりました。

ホーミーズのナポレオンを振り下ろした瞬間、キャプテン・キッドが登場!

巨大金属の腕でナポレオンを止め、”磁気弦(パンクギブソン)“でビッグマムの顔面を鷲掴みにしながら地面に叩きつけます。

失せろ”麦わらの一味” コイツはおれの獲物だ!!

引用:ONE PIECE 1013話「Anarchy In The BM」

キャプテン・キッドvsビッグマムの対決が始まります!

【ワンピース】1013話ネタバレ速報:ルフィがカイドウに負けた!?

一方、ドクロドーム屋上ではカイドウが一人で呟いています。

結果は見えていた・・・強ェ武器を手に入れて・・・調子に乗ったな若僧・・・!!

引用:ONE PIECE 1013話「Anarchy In The BM」

人間は希望を捨てられないことが厄介だと嘆いているのです。

さらにルフィの首を切って「勝利宣言」すべきだったとも言っていました。

そこまでしなければ、仲間がルフィの勝利を信じ続けてしまうだろうと、屋上から落ちていくルフィに言い放つのでした。

【ワンピース】最新ネタバレ1013話考察

 

この投稿をInstagramで見る

 

プー兄さん(@pooh.niisan)がシェアした投稿

ワンピース最新ネタバレ1013話の考察です。

ワンピースネタバレ1013話考察予想①:航海日誌は父から子へのメッセージ!?

ヤマトが囮となり立ち去った後、神妙な面持ちでおでんの航海日誌を読みはじめるモモの助。

父親であるおでんの冒険の全てがそこに記されているが、内容はなんでしょうか?

おでんは当初からワノ国の開国の意思を掲げていました。

ロジャー海賊団と共に”世界を知り”、ワノ国に求められること(すべきこと)を理解したおでんの意思が綴られているはずです。

イゾウとカッパの河松との間で、開国後の「ワノ国」に関する会話がありましたね。

この戦が終わって生きていたら話すとのことでしたので、イゾウは”何か”を知っていそうです。

イゾウは白ひげ海賊団として最期まで残っていたが、それまではおでんと共に航海して世界を見ていましたので、可能性は高いです。

父の意思を知り、モモの助はワノ国の開国を決意することを予想します。

ワンピースネタバレ1013話考察予想②:錦えもん、モモの助の元へ!最終対決はオロチ!?

モモの助様の護衛を担うことになった錦えもんですが、今後戦闘がないようには思えません。

錦えもんは傅ジローと共に光月おでんの最初の家来であり、トキトキの実によりモモの助と共に未来へ飛んだ侍の一人。

おでんの無念を晴らす侍の代表としては十分なので、オロチを直接討伐することを予想します。

ワンピースネタバレ1013話考察予想③:ローが誤って入れ替えてしまったのはネコマムシの旦那!?

シャンブルズにより、サンジの真上に合流したロー、ゾロ、ゼウス。

ローが飛んでる”何か”と入れ替わってしまったと言っています。

”何か”がルフィvsカイドウ戦の現場へ飛んでしまったわけですが、何と入れ替わってしまったんでしょうか?

ネコマムシがペドロの仇に向かった描写で”ネコが飛んだ‼”というセリフがありました。

サンジはイゾウたちと合流していますので、同フロアを移動していたネコマムシが濃厚だと予想します。

ペドロの仇であるペロスペローがキャロットとワンダを打ち負かした後のセリフ。

さて“百獣海賊団”と手を組むのは気が乗らねェが 若僧共には“四皇”の「格」ってモンを教えてやらなきゃなァ!!!

引用:ONE PIECE 1006話「侠客“花のヒョウ五郎”」

この後、向かった先はカイドウとビッグマムがいる屋上であることは間違いないので、ネコマムシと直接対決が実現できそうですね!

ワンピースネタバレ1013話考察予想④:ライブフロアで全員集合!?

ライブフロアには、百獣海賊団大看板であるキングとクイーンの2名含むカイドウ側の力が集約されています。

マルコ筆頭に何とか押さえている状況でしたが、ようやくサンジ+重症のゾロやイゾウ、川松、ウソップ、お玉たち主力メンバーが集合すると予想します。

各々の戦況がようやくはっきりしてきましたので、いよいよ最終決戦へと移行するでしょう!

ワンピースネタバレ1013話考察予想⑤:ゼウス、ビッグマムかナミか!究極の選択!?

お玉を傷つけられてブチ切れのビッグマムとナミの共闘は固いですね。

そこで注目なのはローとゾロと共に城内2階フロアへ飛んできたゼウス!

ビッグマムを助けにゼウスはママの元へ向かいましたが、そこには”第二のママ”であるナミもいます。

どちらにつくのか究極の選択がゼウスに迫ることを予想します。

ビッグマムには新しい雷”ヘラ”がいますので、最終的にナミの元へいくことが予想されますが、この3者のやりとりが楽しみですね。

【ワンピース】1013話確定ネタバレまとめ

怒涛のストーリー展開でしたね!

ゼウスはナミの元へ戻ると予想していましたが、ヘラに食べられてしまいました汗

ゼウスのキャラクター的に麦わらの一味との相性も良く、なによりもかわいかったので残念です。

ゼウスを取り入れてパワーアップした新ホーミーズヘラを従えたビッグマムとキャプテン・キッドの対戦が始まります。

四皇とどこまで渡り合えるのか楽しみですね!

今回一番衝撃的なシーン、、ルフィが負けてしまった!?ような描写で終わっています。

ますます目が離せないワンピースですが、次号は休載のようなのでしばし我慢ですね。

今後の展開については、また考察記事にて発表していきますのでお楽しみ♪