ONE PIECE

メラメラの実の能力や特徴は?弱点や今後の覚醒はあるのかも考察!

メラメラの実の能力や特徴は?

ワンピースファンの中で圧倒的な人気を誇る悪魔の実「メラメラの実」。

能力者であるエースが亡くなってしまった時の衝撃は計り知れないものでしたよね。

ネット上でもエースの“復活”を希望する声で溢れかえっていた程です。

エース亡き後は義弟であるサボがメラメラの実を受け継いでいますので、まだ知られていない能力の特徴が明らかにされてくることが期待されます。

今回はそんな「メラメラの実」の能力や特徴、弱点を解説していきますよ♪

また、現在のワンピースでは悪魔の実の覚醒が注目されていますよね。

メラメラの実の覚醒の可能性も含めて考察していきたいと思います。

覚醒次第では能力の特徴を生かして弱点をなくすことも可能かも!?

それではいきましょう!

メラメラの能力者はエースとサボ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

白井歩(@ayumi_shirai922)がシェアした投稿

エースとサボの両名を紹介します。

ポートガス・D・エース

名前 ポートガス・D・エース
通称 火拳のエース
懸賞金 5億5000万ベリー
所属 スペード海賊団船長 → 白ひげ海賊団2番隊隊長
備考 家族構成:ゴール・D・ロジャー(父)、ポートガス・D・ルージュ(母)、サボ(義弟)、モンキー・D・ルフィ(義弟)

エース実績例① 白ひげと対戦!

エース率いるスペード海賊団時代での出来事。

白ひげに傷を負わせた描写はありませんでしたので、圧倒的な力の差をみせつけられた形となりますが、白ひげ海賊団へスカウトされます。

当時、エースは七武海に勧誘されるほどの実力者だったので、白ひげがバケモン過ぎるということですね!

エース実績例② ジンベエと対戦!

白ひげと戦う前にジンベエと戦ったエピソードがあります。

5日間決着がつかない接戦だったと言われており、ここでもエースの戦闘力の高さがうかがえます。

エース実績例③ スモーカーと対戦!

アラバスタにて、スモーカー率いる海軍から麦わらの一味を逃がすため、スモーカーと対峙!

エースがスモーカーに対して放ったセリフ。

お前は”煙”だろうがおれは”火”だ おれとお前の能力じゃ勝負はつかねェよ

引用元:ONE PIECE 第158話「上陸のアラバスタ」

勝敗の描写はありませんが、無事麦わらの一味とエースは合流を果たしていますので、難なく逃げ切ったようですね。

エース実績例④ 黒ひげと対戦!

ワンピースファンであれば誰もが知る「バナロ島の決闘」です。

ここで敗戦したエースは、インペルダウンへ連行されることになります。

エース実績例⑤ 赤犬と対戦!

エース奪還を目的とした白ひげ海賊団vs海軍&王下七武海の頂上戦争にて、参戦したルフィがエースの救出に成功します。

しかし、逃走中赤犬に襲われそうになったルフィをエースが庇い、亡くなってしまいます。

赤犬との戦闘シーンにて、悪魔の実の能力に優劣があることが判明されましたね。

マグマグの実はメラメラの実の上位互換となります。

サボ

名前 サボ
通称 革命軍のNo.2
懸賞金 6億200万ベリー
所属 革命軍参謀総長
備考 家族構成:アウトルック3世(父)、ディディット(母)、ステリー(義弟)、ポートガス・D・エース(義兄)、モンキー・D・ルフィ(義弟)

サボ実績例① ドレスローザコロシアムにてルフィと再会

ドフラミンゴが仕組んだコロシアムで行われる大会の優勝賞品にメラメラの実が!

兄の形見を誰にも渡したくないルフィが参戦するが、同じ想いでサボも参戦していましたね!

ルフィはサボに託し、見事メラメラの実をゲットします。

サボ実績例② 大将藤虎と対戦!

麦わらの一味及び闘技場の海賊たちを追う海軍にサボが立ちはだかり、藤虎と対戦!

対戦中、お互いの利害が一致していることに気づきます。

戦闘は一旦終了しますので、引き分けという結果になりました。

サボ実績例③ バージェスと対戦!

ドフラミンゴ戦中、覇気が使えない程弱っていたルフィを狙いにきた黒ひげ海賊団バージェスからルフィを守るため参戦します。

メラメラの実の能力と竜爪拳の合わせ技で圧倒します!

メラメラの実の能力や特徴・必殺技を紹介

メラメラの実の能力引用:ONE PIECE 58巻より

主な能力をまとめてみました!

  • 自身が火になる
  • 全身または下半身を火にして、飛行が可能
  • 火を生み出して自在に操ることができる
  • 炎を動力として小型船ストライカーを動かすことができる
  • 物理的攻撃が無効

必殺技:炎上網(えんじょうもう)

仲間を外敵から守る技。

辺り一面を炎にします。

必殺技:火拳(ひけん)

巨大な炎の拳を放つ技。

たった一撃で船5隻を沈め、軍艦を沈めるなど破壊力は強大です。

必殺技:火銃(ヒガン)

指から火の弾丸を打つ技です。

必殺技:蛍火(ほたるび) 火達磨(ヒダルマ)

蛍火は指から小さな炎をたくさん放ち、火達磨の掛け声とともに一斉にターゲットへ襲いかかる技です。

必殺技:神火(しんか)不知火(しらぬい)

炎の槍を放つ技。

ターゲットに刺さった矢は燃え続けるので二重苦ですね。

必殺技:大炎戒(だいえんかい) 炎帝(えんてい)

大炎戒は自分の周りに炎の陣をつくる技。

炎帝は、その大炎戒にて発生させた炎を太陽の如く大きなかたまりに作り上げて相手にぶつける技です。

黒ひげ戦にて使用した、エースの大技とされています。

必殺技:鏡火炎(きょうかえん)

巨大な炎の壁をつくる技。

頂上戦争にて対青キジに使用しています。

必殺技:燃える竜爪拳 「火炎」竜王 ※サボオリジナル

炎を纏った竜の鉤爪で相手を掴み、回転させながら炎をまとわせて吹っ飛ばす技です。

メラメラの実の能力と竜爪拳をあわせたサボオリジナルの必殺技になります。

メラメラの実の弱点はマグマグの実!

メラメラの実の弱点引用:ONE PIECE 58巻より

頂上戦争にて、悪魔の実には上下関係があることを大将赤犬の口から説明されました。

マグマは炎を焼き尽くすということで、マグマグの実に対してメラメラの実は下位互換とされています。

エースの最期も赤犬のマグマの拳により体を貫かれてしまったのは皆さんよく覚えていますよね。

ちなみにモクモクの実の”煙”とメラメラの実の”火”は相殺してしまうということで、能力上は互角の関係となります。

メラメラの実が覚醒したらどうなるのか考察!

 

この投稿をInstagramで見る

 

tiny dream 💭(@_.tiny.dream._)がシェアした投稿

作中での確定情報はありませんが、過去の例をあげつつ考察してみました。

ドレスローザ編にてドフラミンゴが悪魔の実の「覚醒」について説明しており、イトイトの実が覚醒したことで「己以外の建物なども糸化」できるようになったとされています。

つまり、少なくともパラミシア系(超人系)の悪魔の実が覚醒すると自分以外のものにも能力を伝染させることができ、攻撃範囲を広げることができるのです。

上記の点とロギア系(自然系)悪魔の実の覚醒方法も併せて、能力の有効活用を考察してみたのが、こちらです。

考察
  • 自分以外のものを炎にかえ、自身に取り込むことができる

炎を取り込んで作りだした「炎帝」を参考にします。

自らから発生する炎だけでなく、自分のまわりのモノも取り込めたら、より強大なパワーで戦うことができそうですよね!

  • マグマを超える炎をつくりあげる

覚醒により、通常の炎の温度を究極まで上げることができたらどうでしょうか?

エースの必殺技「炎帝」は太陽のような炎のかたまりをつくった技でしたよね。

太陽の温度は表面で6000度、中心核はなんと約1600万度になります。

マグマの温度は1200度ぐらいとなりますので、覚醒により太陽に匹敵する炎を作れたら、赤犬を焼き倒すこともできてしまいそうです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはりメラメラの実は戦闘において、悪魔の実の中で最強クラスに入りますよね!

なによりも本作の主人公ルフィの兄貴達に宿されている能力ということもあり、ファンからの注目がなくなることはないでしょう!

新世界編に入り、悪魔の実の対抗方法として“覇気”が重要となってきました。

覇気使いのキャラクターが当たり前の状況になり、悪魔の実のメリットが低くなっているような印象ですが、みなさんはどうでしょうか。

“覚醒”の可能性が残っている点が今後のストーリーをさらに盛り上げてくれそうですね!

作中では世界会議(レヴェリー)解散後、世界経済新聞社が“サボ”に関する重要ニュースを発表していました。

ニュースをみた革命軍や幼い頃から知人のマキノ、育ての親であるダダン達のリアクションをみる限り「死亡説」が浮上しています。

エースの代わりにルフィの「夢の果て」を見届ける役目であるサボが死んでしまうことはないと願いたいばかりですが、今後のストーリーからますます目が離せませんね。

メラメラの実の新たな能力者であるサボの活躍に期待して、これからのワンピースに注目していきましょう!