マッシュル-​MASHLE-

【マッシュル】フィンの魔法とは?チェンジズが結構強い!

週刊少年ジャンプにて大人気連載中のマンガ、「マッシュル-MASHLE-」。

主人公、マッシュ・バーンデッドの友人として登場するのが、「フィン・エイムズ」です。

実は他の生徒同様、彼も固有魔法が使えるのですが、最近マッシュルを読み始めた方は、「フィンってただのツッコミ役じゃないの?」と思われるかもしれません。

フィンの固有魔法は「チェンジズ」。

実はこの「チェンジズ」結構強いんじゃないの?と話題です。

そこで今回は、フィンのプロフィールや固有魔法、そしてその戦い方について紹介したいと思います!

【マッシュル】フィンのプロフィールは?


まずは、フィンのプロフィールを紹介します。

名前 フィン・エイムズ
初登場話数 第4話
生月日 1月23日
身長 170 cm
体重 52 kg
所属 アドラ寮
年次 1年生
出身 内部進学生
アザの数 1本

非常に常識的であり、本作ではもっぱらツッコミを担当しています。

好きな言葉は「安寧秩序」で、気の弱いところが玉に瑕。

マッシュをはじめとする個性的な仲間にツッコミを入れつつ、振り回されることが多いです。

一方で、マッシュの魔法を使わないやり口を見破るなど、観察眼も持ち合わせている様子。

また、兄のレイン・エイムズ2本線の神覚者であり、1本線である彼は劣等感を抱いているようです。

【マッシュル】フィンの固有魔法とは?

ここからは、フィンの固有魔法や、それにまつわるエピソードを紹介します。

固有魔法「チェンジズ」

フィンの固有魔法は「チェンジズ」。

名前の通り、対象を別の場所に入れ替える能力です。

人は対象とできるようですが、

・人以外も対象にできるのか

・入れ替える対象とできる範囲はあるのか

・使用回数に制限はあるのか

など、詳しい内容はまだ分かっていません。

使い方次第では、単純ながらも強力な能力になりそうですね!

フィンvsカルパッチョ

フィンがはじめて固有魔法を使ったのは、試験で凶悪なエリート魔法使いである、カルパッチョ・ローヤンと戦った時のこと。

互いのもつ水晶を奪い合うこの試験はチーム戦であり、フィンが負ければ同チームのマッシュルやドットも敗れてしまいます。

何とかカルパッチョから水晶を守り切ろうとするフィンでしたが、敵の強力な魔法の下に倒れてしまいます。

しかし、フィンは諦めず、「デンジャラス」と呪文を唱えます。

とっさに攻撃を警戒するカルパッチョでしたが、周囲には何も起こらず、気付いた時にはフィンが逃げ出していました。

攻撃が嘘だったことを見抜くカルパッチョでしたが、すぐさまフィンが「チェンジズ」と唱えます。

すると次の瞬間、カルパッチョは別の場所に移動させられていました。

フィンが本当の魔法を使ったことをすぐに理解したカルパッチョは、再びフィンを追いつめます。

それでもフィンは、「友達を見捨てるなんて情けないことできない!!」と水晶を手放しません。

いよいよカルパッチョがフィンを手にかけようとしたところ、駆けつけたマッシュに殴られて壁にめり込んだのでした。

まとめ

フィンのプロフィールや固有魔法、カルパッチョとの戦いについて解説しましたが、いかがでしたか?

主人公のマッシュに近いポジションであることから、今後も活躍が期待されますね。

じわじわ人気が上昇してきている「マッシュル」を、これからも要チェックです!