呪術廻戦

【呪術廻戦】呪力と術式の違いとは?一般人にも呪力はある?

呪術廻戦呪力術式違い

呪力術式は呪術廻戦のセリフや解説で何度も出てきますが、その2つの違いについてご存じですか?

呪術師が呪力を持っているのはわかりますが、一般人にも呪力はあるのでしょうか。

呪術廻戦には、理解するのが難しい単語や説明がたびたび出てきますが、まず初めに、呪力と術式から覚えていきましょう。

今回の記事では、呪力術式とは?という基本的な部分から、呪力と術式の違い一般人にも呪力はあるのかという疑問についてもご紹介していきます。

【呪術廻戦】呪力とは?

引用元:呪術廻戦/集英社

呪力というものは、人間の負の感情で作られているものです。

作中で負の感情として挙げられているのは、辛酸(苦しくつらいこと)・後悔(あとになって悔やむこと)・恥辱(恥ずかしい思いをすること)です。

呪力は、呪術師と呪霊、共に使用可能です。

両面宿儺の指を体内に取り込むことで、主人公の虎杖は呪力を得ました。

呪力は持っているだけでは、あまり効果を得られません。

打撃に呪力を流すことで打撃攻撃を行うことができ、呪力を流すことで術式も使用可能です。

負の感情が高まることで、それに応えるように呪力も高まっていきます

例えば、誰かを殺された悲しみや殺した相手に対する怒りや憎しみなどで負の感情が爆発して、呪力が高まることで攻撃力も増大します。

また、攻撃をするだけでなく、守ることも可能です。

五条が使用する無下限呪術は「無限」を体の周りに囲むことでバリアを張ることができます。

呪霊の漏瑚に攻撃された時、五条の頭が吹き飛ばされたかのように見えましたが、無下限呪術で守っていたため、傷一つありませんでした

【呪術廻戦】術式とは?


肉体に刻まれているもの、生まれながらに持っているもの術式です。

一般的に術式というのは、生得術式(しょうとくじゅつしき)のことを指す言葉です。

術式を発動するためには、呪力を流す必要があります。

術式は使用者によって、さまざまな効果を得ることができ、バリエーションも豊富です。

いくつかの術式をご紹介します。

呪霊操術

夏油傑(げとうすぐる)が使用する術式である呪霊操術(じゅれいそうじゅつ)

呪霊を球体上にしてから体内に入れることで、呪霊を操ることも、術式を手に入れることも出来るという術式です。

複数の呪霊を「うずまき」という呪いの集合体にできます。

十種影法術

伏黒恵(ふしぐろめぐみ)が使用する術式である十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ)

動物のような十種類の式神を操る能力を持っており、手を使った影を媒体として発動でき、玉犬、大蛇、鵺などの式神が登場しています。

黒鳥操術

冥冥(めいめい)が使用する術式である黒鳥操術(こくちょうそうじゅつ)

カラスを操り、視覚を共有することができ、それをモニターに移すことも可能となります。

カラスの自死を強制して、体当たりをさせる攻撃「神風(バードストライク)」という攻撃は特級呪霊であっても簡単に貫通するほどの威力を誇ります。

無下限呪術

先ほどもご紹介しましたが、五条悟(ごじょうさとる)が使用する術式である無下限呪術(むかげんじゅじゅつ)

本来至る所に存在している「無限」を現実世界にもってきて、その「無限」を自分の周りにまとうことでバリアの役割を果たします。

周りの空間と断絶することができ、「無限」近づけば近づくほど遅くなっていくため、「無限」に触れることすら出来ません。

無為転変

真人(まひと)が使用する術式である無為転変(むいてんぺん)

術者である真人が直接相手に触れることにより発動し、対象相手を改造人間に変えてしまいます。

形が変わってしまうのは、魂の形状が操作されてしまうからです。

不義遊戯

東堂葵(とうどうあおい)が使用する術式である不義遊戯(ぶきうぎ)

東堂が手をたたくことで発動する術式で、一定以上の呪力を持っている呪霊や呪術師の場所と入れ替わることができます。

呪力を持っている呪物とも入れ替わることが可能です。

【呪術廻戦】呪力と術式の違いは?

引用元:呪術廻戦/集英社

既に解説しましたが、呪力は、人間の負の感情で作られているものです。

そして、術式とは肉体に刻まれているものです。

このように、呪力と術式というのは全く別物ですね。

呪力を流すことで、術式を発動できます。

1つ違いを挙げるとすれば、種類でしょうか。

呪力は1種類ですが、術式は無下限呪術無為転変のように複数の種類がありますよね。

ちなみに術式という言葉が付いている反転術式は術式ではなく、どちらかというと呪力操作に分類されるようです。

【呪術廻戦】呪力は一般人にもある?

引用元:呪術廻戦/集英社

結論からいうと、呪力は一般人も持っています

呪力の総量に違いがあり、呪力操作ができるかどうかも人それぞれです。

また、呪力を持っていないという珍しい人も存在します。

禪院真希(ぜんいんまき)伏黒甚爾(ふしぐろとうじ)などがそうですね。

繰り返しになりますが、呪力は人間の負の感情で作られており、負の感情というのは誰しも持っている感情のため、一般人が呪力を持っていてもおかしくないと考えます。

まとめ

今回は、呪力術式を解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

人それぞれ全く異なった、個性のある術式が使えるということがわかりました。

やはり五条が使う無下限呪術は、特級呪術師だけあって、別格の強さですね。

術式については、他の記事でも解説していますので、ぜひ読んでいってください。