呪術廻戦

【呪術廻戦】黒閃とは?最高記録と発動条件は何秒の誤差なのか解説!

今回は、『呪術廻戦』のアニメ第19話にも登場した黒閃(こくせん)とはなにかについて、ご紹介します。

『呪術廻戦』のアニメを制作しているのは、作画が綺麗なことで有名な『進撃の巨人』のアニメも担当している株式会社MAPPAです。

特に黒閃が出てきた花御VS虎杖・東堂の戦闘シーンの作画はとても綺麗だったため、まるで映画みたいだと、話題になりましたよね。

しかし、黒閃とはなにか、発動条件は何秒なのかや記録についてはまだ知らない人も多いと思います。

この記事では、そもそも黒閃を聞いたことがない人、発動条件は何秒なのか最高記録者について知りたい人向けに解説していますので、どうぞ最後まで読んでいってください。

【呪術廻戦】黒閃とは何?

黒閃は、七海が作中で解説していました。

黒閃は発動する条件の1つとして挙げられるのは、呪力があること

しかし、呪力があったとしても、その他の発動条件を満たすことが難しいため、黒閃を発動したといわれている人はたった6人しかいません。

呪術廻戦にはたくさんのキャラクターが登場しますが、キャラクター数に対して発動者は少ない気がします。

黒閃とは何か

呪力が攻撃などをして何かに衝突した瞬間に、空間が歪むことで呪力が黒い光を放つ、その現象を”黒閃(こくせん)”と呼んでいます。

黒閃(こくせん)って思わず口にしたくなるカッコイイ名前ですよね。

よく技の名前として勘違いされているのを目にしますが、現象の名前を指しています。

黒閃を発動させることにより、通常の2.5乗倍のダメージを相手に与えることが可能になります。

2.5乗倍ということは、通常の攻撃力がたった10の場合でも、約300まで攻撃力がアップ。

攻撃力が30倍もアップは違いとしては大きいですよね。

黒閃を発動させた状態で攻撃するのは、防御力が高い相手と戦うのにとても有効的です。

【呪術廻戦】黒閃の発動条件は何秒の誤差?

引用元:呪術廻戦/集英社

黒閃の発動条件には、呪力と打撃の誤差が重要だと説明がありました。

その誤差は何秒なのかなど、発動条件について詳しく説明します。

黒閃の発動条件とは

打撃攻撃を行うとき、自身の呪力を打撃に流します。

呪力を流す、打撃を行う、この2つのタイミングの誤差をわずか0.000001秒以内に収めることにより、黒閃というものははじめて発動することが出来ます。

そのため、黒閃というのは意識して発動できるものではないですが、集中力が高いゾーン状態であれば連続して発動することも可能です。

黒閃は、呪力の扱いに長(た)けている人、そして高い集中力がある人しか発動できないため、発動者は6人に限られてしまうのでしょう。

【呪術廻戦】黒閃を使用するメリットは?

黒閃を発動することのメリットは、強力な攻撃を与えること以外にもあるのでしょうか。

黒閃を経験した人、経験していない人では、呪力の核心との距離に天地ほどの大きな差が生じてしまうと七海は語ります。

黒閃を発動することは、呪力の核心へと一歩近づくことになるからです。

つまり、呪力を自由自在に扱うことができるようになります

呪力の使い方がわかっていると、新たな技の開発も可能となるため、呪術師として強力なステータスとなります。

五条が呪術師になってまだ日の浅い虎杖に対して、人形に一定の呪力が流し続けて映画鑑賞するという訓練は、呪力のコントールを目的に行っていたものです。

その訓練後、虎杖は呪力の扱いが上手くなり、成長を遂げました。

【呪術廻戦】黒閃発動経験者と一日の最高記録

黒閃は誰が発動しているのでしょうか。

呪術師は、虎杖悠仁、釘崎野薔薇、東堂葵、五条悟、七海建人の5人

対して、呪霊は、真人のたった1人

呪術高専の虎杖、釘崎の1年生コンビも発動できていることに驚きますね、それだけ才能があるということでしょう。

また、呪霊でありながら、黒閃を発動できた真人はそれほど優秀なことがわかります。

各発動者の簡単なプロフィールに触れながら、誰に対して閃を発動したのかも併せて、順番に見ていきましょう。

黒閃発動経験者

黒閃発動経験者を紹介します!

現在確認されている黒閃発動経験者は6人です。

それぞれの発動描写を説明していきます♪

虎杖悠仁

呪術廻戦の主人公であり、呪術高等東京校1年の虎杖悠仁(いたどりゆうじ)

ずば抜けた身体能力と優しい心を持つ主人公、元々呪術師とは縁遠かったですが、特級呪物の両面宿儺の指を体内に取り込んだことで、呪術師の道へと足を踏み入れました。

京都姉妹校交流会の対花御(はなみ)戦で黒閃を初めて発動しましたが、その日になんと計5回も発動しています。

その計5回のうち、連続で発動したのも驚きの4回

釘崎野薔薇

虎杖と同じ呪術高等東京校1年の釘崎野薔薇(くぎさきのばら)

本人も自分の口から言っていますが、呪術高等東京校1年の紅一点です。

八十八橋(やそはちばし)の対血塗(けちず)戦で血塗/壊相(えそう)の術式である「朽(きゅう)」が解除された際に、黒閃を発動しました。

東堂葵

呪術高等京都校3年の東堂葵(とうどうあおい)

虎杖に呪力の使い方を教え込んだ、自称虎杖のブラザー(超親友)。

初登場時はただの筋力キャラかと思われましたが、頭の回転が速く、分析能力にも優れています。

ただ、変人なのは間違いないです。

そんな東堂ですが、渋谷事変の対真人戦で黒閃を発動しました。

五条悟

呪術高等東京校の教師である特級呪術師の五条悟(ごじょうさとる)

呪術廻戦において、最強と呼ばれるにふさわしい人物です。

黒閃解説時に、発動した側として描かれていたため、発動自体はしています。

呪術師最強と謳(うた)われる五条が黒閃を発動してしまうと、連続で受けきることは不可能に近いです。

七海建人

五条と同じく呪術高等東京校の教師である七海建人(ななみけんと)

元々バリバリの証券マンでしたが、サラリーマンを辞めて呪術師に転職しています。

実際に黒閃を発動した場面は作中に描かれていませんが、記録保持者であると本人が語っていました。

公式のファンブックにて、京都の百鬼夜行にて放たれた1級呪霊に対して黒閃を発動したことが明らかになっています。

真人

人が人を恐れ憎む負の感情から生まれた、特級呪霊である真人(まひと)

渋谷事変における対虎杖、東堂戦にて、黒閃を初めて発動させました。

黒閃の発動により、自分の魂の本質を理解することで、遍殺即霊体(へんせつそくれいたい)へと進化します。

元々敵の中でも強キャラとされてきた「真人」でしたが、進化によりさらに恐ろしいほどの強さを手に入れます。

黒閃の最高記録者

黒閃を1日に発動した最高記録者は虎杖計5回です。

ただでさえ発動が難しいとされている黒閃を1日に5回も発動しているため、スーパーエリートです。

その次に1日の発動回数が多いのが、七海4回となっています。

七海の黒閃発動回数については、作中で本人の口から語られています。

連続発動記録者は、4回連続発動した虎杖七海1位タイですね。

ある程度キャリアがある七海と肩を並べる虎杖にはそれだけ呪術師としての素質があることがわかります。

ただ、七海の術式は相手の弱点に対してクリティカルヒットさせるという術式が特徴のため、虎杖の黒閃よりもさらに強力な威力を発揮します

【呪術廻戦】黒閃アミーゴとは?

引用元:呪術廻戦公式Twitter

悠仁と葵のユニットによる待望のデビューシングル、「黒閃アミーゴ」

どういうことだろうと思う人も疑問に感じた人も多かったかもしれないですね。

これは2019年の4月1日に呪術廻戦が公式で出したエイプリルフールネタです。

元ネタとなっているのは2005年に放送されたドラマ「野ブタ。をプロデュース」の主題歌である、修二と彰の「青春アミーゴ」です。

以下が比較一覧となっています。

比較一覧
アーティスト 修二と彰 悠仁と葵
曲名 青春アミーゴ 黒閃アミーゴ
タイトル 野ブタ。をプロデュース 野バラ。をプロデュース

一番しっくりくるのはタイトルの部分ですね。

元ネタ通りに考えると、野薔薇は、虎杖、東堂の2人にプロデュースされるわけですけど、どんな形で野薔薇を人気者にしていくのでしょうか。

野薔薇は我が強いため、なんとなく二人の言うことを聞かない気がしています。

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。今回は、黒閃(こくせん)について詳しく解説しました。

黒閃とは何なのかという基本的ところからエイプリルフールネタまで、沢山の情報を盛り込みましたが、いかがでしたか。

『呪術廻戦』について、他の記事でもたくさん解説しているため、興味のある人は読んでみてください!