僕のヒーローアカデミア

「ヒロアカ」トガヒミコの過去は弱点につながるのか?

週刊少年ジャンプで連載されている僕のヒーローアカデミア

個性を持つ人間が当たり前の時代、元無個性の少年デクヴィランと呼ばれるダークヒーローたちと闘い成長する様が描かれています。

人気低下が危ぶまれているジャンプにおいて、中心的存在になりつつある、ファンも大変多い作品です。

 

そんな今作に登場するヴィラン連合所属のトガヒミコ

血液を摂取した相手の姿形までを完全にコピーできる個性を持ち、さらに異能解放軍との戦いでは覚醒して他人の能力をコピーできるようになりました。

一気に最強クラスの能力を手にしたことにより、彼女の弱点を気になっている人も多いはずです。

トガヒミコの過去も回想しながら、彼女の弱点について考察してみました!

それでは、「ヒロアカ」トガヒミコの過去は弱点につながるのか?の記事をご覧ください。

ヒロアカを見てみたい!

しかし、人気過ぎて単行本が手に入らない現象が起きていますよね(汗)

そんなときに優秀なサービスが「U-NEXT」の電子書籍を活用する方法です。

U-NEXTは31日間も無料体験でき、お試し登録でも600ポイントも貰えます。

ヒロアカ最新刊がポイントを使えば無料に!

31日間以内に解約すれば一切お金がかからないという敷居の低さも試しやすいポイントです。

アニメが見たい方は動画も全話配信中ですし、他のマンガが見たい場合も豊富な品揃えです。

U-NEXTの配信状況
  • 動画配信:17万作品(内14万作品は見放題)
  • 漫画配信数:52万冊以上(ラノベ作品も含む)
  • 雑誌配信数:70冊以上

※2020年3月時点

国内最大の配信サービスでヒロアカを読みましょう♪

>>今すぐ漫画「ヒロアカ」を無料で読む<<

「ヒロアカ」トガヒミコの過去とは?

一見明るいように見えるトガヒミコですが、実はかなり壮絶な過去を経験しているようです。

「血を飲むことでその人に変身できる」という自身の個性から、幼少期からトガは血に対して強く関心を持つようになります。

血だらけの生物を見ると「かわいい」「綺麗」といった感想を抱くなど、通常の人とはかなりかけ離れた価値観を抱いていました。

デクのボロボロな姿を見て、魅力を感じたって言ってたくらいだしね…。

 

当然両親はこの性格を受けいれれるはずもなく、それを悟ったトガも必死に自分を抑え普通の子と同じになるように努力しました。

しかし、中学卒業後に事件が起きます。

トガは血に対する強い関心をついに抑えることが出来なくなり、クラスメイトを殺害して切り刻み、傷口にストローを指して血を吸うという事件を起こしてしまうのでした。

このクラスメイトは斎藤くんというみんなからの人気者で、クラスのいじめっ子たちに立ち向かうほどの正義感を有しています。

しかし結果的には、その姿を見たトガヒミコが彼に好意を抱いてしまったため、トガの「好きな人の血を吸う」行為の犠牲者となってしまうのでした。

その後はヴィラン連合へ

トガ曰く、一般的な人の「好きな人とキスをしたい」という想いと、自身が抱く「好きな人の血を吸いたい」は似ているそうです。

ですから最終的には、好きな人を切り刻み恍惚な表情で血を吸ってしまうという行為に走ってしまうのでした。

さらに斎藤くんの事件以降はもう歯止めがきかなくなってしまい、他の人の血も吸い続けるようになってしまいます。

そして連続失血死事件の容疑者としてヒーローや警察からの逃亡生活の最中、ステインの例の映像に感銘を受けてヴィラン連合に入ることを決意するのでした。

あまりに壮絶すぎる過去だね…。

「ヒロアカ」トガヒミコの弱点とは?

回避技術は高いが耐久性は低い

トガヒミコは意外にも身体能力が高く、相澤との戦闘の際も互角以上の勝負を見せていました。

さらに対峙した相手からは消えたと思わせるほど高度な、死角に潜りこむ技術を習得しているためめったに攻撃系が当たることはありません。

しかし、肉体はやはり女子高生らしい華奢な身体のため、ちょっとした打撃でも戦闘続行不可に追い込まれる可能性もあります。

回避技術が高くても、女子高生が打撃系の個性なんかくらったらひとたまりもないだろうしね。

ですので、やはり接近戦に特化した個性やゴリゴリの武闘派には分が悪いと考えられるでしょう。

猟奇的な愛があだに?

トガは、普通の人が想う「好きな人とキスをしたい」という感情がなく、代わりに「好きな人の血を吸いたい」という猟奇的な感情を抱いています。

ですので、トガが今抱く最高の願望は「デクの血を吸う」ことではないでしょうか。

そして個人的には、この願望が彼女の運命を左右するのではないかとも考えています。

「その人みたくなりたいって思ってますよね わかるんです乙女だもん」

「好きな人と同じになりたいよね当然だよね 同じもの身に着けちゃったりしちゃうよね」

「でもだんだんだんだん満足できなくなっちゃうよね その人そのものになりたくなっちゃうよねしょうがないよね」

これはトガの言ったセリフですが、好きな人と同じになりたい。という女性ならではの感情が伺えます。

トガは現在デクのことが好きなため、最終的にはデクと同じになる。

つまりはデクの血を吸い、さらにはデクの能力を使うことで、初めて同じになると感じるのではないでしょうか。

 

しかし、デクが持つワンフォーオールは身体への負荷が凄まじく、鍛錬を積んだ肉体でないと内側から爆発してしまうほどのパワーを秘めています。

そのため華奢なトガが能力を使おうものなら、肉体が耐えられなくても不思議ではないでしょう。

ですのでデクの血を吸って能力を使う際、ワンフォールの力に飲み込まれてしまい、最終的には愉悦に浸りながら息をひきとるという最期になる。と考えています。

彼女が生まれ持った価値観、壮絶な過去によって歯止めがきかなくなった猟奇的な愛、それらに最期は飲み込まれると考えてもおかしくは無いのでしょうか。

好きな人への想いがあだになってしまうんだね…。

最後に

今回の記事もいかがだったでしょうか!

トガヒミコの悲しい過去や、弱点などを紹介しました。

しかし相変わらずトガヒミコの個性は最強なため、弱点らしい弱点はあまり見当たりませんね!

デクたちとの戦いに期待しましょう!

それでは、今回も最後まで閲覧いただきありがとうございます。