ONE PIECE

ヒエヒエの実の能力や特徴!弱点はなし?覚醒について考察してみた!

ヒエヒエの実の能力や特徴は?

麦わらの一味が初めて会った海軍大将である海兵は、青キジことクザンでしたね!

初登場時はふぬけたような態度やなんとなく波長が合ったルフィたちとのやりとりに、つい甘くみてしまった読者は多いのではないでしょうか。

ヒエヒエの実の能力の圧倒的な力を見せつけられた時は、そのギャップで海軍大将クラスの恐ろしさをより感じると共にクザンのカッコよさが際立っていましたよね。

今回はそんなクザンに宿っている「ヒエヒエの実」の能力や特徴、弱点を解説しました。

また、現在のワンピースでは悪魔の実の覚醒が注目されています。

ヒエヒエの実の覚醒の可能性も含めて考察していきますよ♪

覚醒次第では能力の特徴を生かして弱点をなくすことも可能かも!?

それではいきましょう!

ヒエヒエの実の能力者は元海軍大将青キジ!

元海軍大将、青キジことクザンが能力者になります。

名前 クザン
通称 青雉(青キジ)
懸賞金 なし
所属 フリー ※元海軍本部大将
備考 海兵としてのモットーは「ダラけきった正義」
海軍を辞めた後、放浪の身になる。目的は不明。

クザン実績例① 麦わらの一味と対戦!!

グランドライン「ロングリングロングランド」にて麦わらの一味と遭遇。

クザン(青キジ)はニコ・ロビンと海軍本部中将ガープの孫であるルフィを一目みるためにきていたが、一味全員を危険因子と判断し戦闘をしかけます。

クザンのヒエヒエの実の能力を前に、一味は手も足も出ず、クザンの勝利。

ルフィが一騎打ちを申しつけたことを理由に、追撃を辞めたことで、一味崩壊を免れました。

一騎打ちになったことで勝利が確定したことでそれまでということで、その場を去るクザンは男前過ぎますね!

クザン実績例② オハラのバスターコールからロビンを逃がす!

ロビンが幼い頃、世界政府にとって不都合な情報を知ったオハラを消滅するためにバスターコールが発動されました。

クザン(青キジ)の友人でもある元海軍中将サウロが命をかけて守ったロビンに対して、サウロの守った種がどのように育つのか、見届けるためにロビンを逃がします。

海軍の行き過ぎた正義に違和感を感じていたクザンの葛藤が描かれていましたね。

クザン実績例③ マリンフォード頂上戦争にて白ひげ海賊団と対戦!

エース奪還を目的とした白ひげ海賊団に対し、海軍本部大将として参戦。

白ひげのグラグラの実の能力で発生した地震による大津波を一瞬で凍らせたり、エースの鏡火炎を防いだりと圧倒的な戦闘力をみせつけていました。

クザン実績例④ 海軍元帥をかけて大将赤犬と対戦!

海軍元帥をかけたサカズキ(赤犬)との決闘は10日間にも及ぶ激戦でしたが、サカズキの勝利に終わります。

舞台はパンクハザードでしたが、二人の激闘の影響で島の天候を変えてしまうほどの影響を残しています。

島の半分が極寒の地と灼熱の地に分割されていましたね。

クザン実績例⑤ ドフラミンゴからスモーカー中将を救出

ローとルフィを追ってパンクハザードへ来たドフラミンゴとの対戦で瀕死状態になったスモーカーを間一髪で救出します。

クザン(青キジ)との戦闘の意思はないとし、ドフラミンゴはその場を去りました。

クザンがきてくれなかったらスモーカーは確実にやられていましたね汗

ヒエヒエの実の能力や特徴・必殺技を紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mang__a__nimeがシェアした投稿

主な能力をまとめてみました!

  • 自身が氷になる
  • 触れるだけでターゲットを凍らせることができる
  • 冷気を飛ばしてターゲットを凍らせることができる
  • 氷の造形物の作成が可能
  • 攻撃を受け流すことはできないが、氷が砕けて元に戻るのでダメージを受けない

必殺技:氷河時代(アイスエイジ)

手で触れたものを瞬時に凍らせる技。

作中では、海に手を入れて瞬間凍結させたり、大津波を瞬間凍結させたりしていましたね。

必殺技:アイスサーベル

草をむしって息を吹きかけることで氷の剣をつくる技。

必殺技:アイスタイム

抱きつくことでターゲットを凍らせる技。

必殺技:アイス塊(ブロック) 両棘矛(パルチザン)

氷でできた矛をターゲットへ飛ばす技。

必殺技:アイスタイムカプセル

アイスタイム同様、ターゲットを凍らせる技。

当技の描写は掌から氷を放出させて凍らせています。

必殺技:アイスBALL(ボール)

大量の冷気を放出し、ターゲットを氷漬けにする技。

必殺技:アイス塊(ブロック) 暴雉嘴(フェザントベック)

雉をかたどった氷の塊をターゲットへ飛ばす技。

エースの必殺技「鏡火炎」と互角の威力をもちます!

ヒエヒエの実の弱点はマグマグの実?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahiro Tanaka(@masa.j.fox)がシェアした投稿

頂上戦争後、海軍元帥をかけたサカズキ(赤犬)との決闘にてクザン(青キジ)は敗北しました。

悪魔の実の上位互換の可能性も考えましたが、この決闘は10日間にも及ぶ激闘だったといいます。

両者ともに相当の深手を負ったと描かれていたことから能力の差はほぼないということがわかりましたね。

したがって、ヒエヒエの実の能力の弱点とはならなそうですね。

エースとの対戦でもメラメラの実の能力とは互角の印象です。

作中では、白ひげ海賊団ダイヤモンド・ジョズから受けた攻撃により、口から血が流れていたことから、唯一の対抗手段は”覇気”のみなのかも今後焦点になりそうです。

または、クザンほどのレベルまでいくと能力の相性は関係なくなるのでしょうか?

悪魔の実の解明までまだ時間がかかりそうですね。

ヒエヒエの実の覚醒の可能性は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@mang__a__nimeがシェアした投稿

作中での確定情報はないが、過去の例をあげつつ考察してみました。

ドレスローザ編にてドフラミンゴが悪魔の実の「覚醒」について説明しており、イトイトの実が覚醒したことで「己以外の建物なども糸化」できるようになったとされています。

つまり、少なくともパラミシア系(超人系)の悪魔の実が覚醒すると自分以外のものにも能力を伝染させることができ、攻撃範囲を広げることができるのです。

クザン(青キジ)の使用した技をみてみると「氷河時代」で海を瞬時に凍らせています。

“覚醒”条件が自分以外のものへも影響させる点で考えると、既に覚醒していた可能性もゼロではないように思えます。

ドフラミンゴが悪魔の実の能力を覚醒させているとうことは、元海軍大将であったクザンも覚醒済と考えられるのが自然かと思いますが、どうでしょうか。

また、ヒエヒエの実は触れたものを凍らせる能力により、海に落ちても体の一部が海水に触れた瞬間に海を凍らせます。

このことから、悪魔の実の最大の弱点である海に嫌われて泳げないという点を回避しているんですね!

ヒエヒエの実が実は最強かも!?と思わせるポイントになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヒエヒエの実は、悪魔の実の最大の弱点である“海に嫌われる”を唯一回避することができる実であることがポイントでしたね!

ロギア系(自然系)悪魔の実の能力は、自然の摂理に準じられていると仮定しても氷を完全に凌駕する実の力の描写が作中にありません。

クザンの覇気が影響しているのか、悪魔の実の弱点についてはまだまだ謎が多いですね。

新世界編に入り、悪魔の実の対抗方法として“覇気”が重要となってきました。

覇気使いのキャラクターが当たり前の状況になり、悪魔の実のメリットが低くなっているような印象ですが、みなさんはどうでしょうか。

“覚醒”の可能性が残っている点が今後のストーリーをさらに盛り上げてくれそうですね!

新世界編ではクザンは海軍を除隊しており、放浪の身となっています。

黒ひげ海賊団と繋がっているかも?と闇に通じている噂もでているようです。

クザンの掲げていた“正義”がどのように描かれていくのか、今後の活躍が楽しみです!