呪術廻戦

【呪術廻戦】花御(はなみ)とは?領域展開や死亡は何巻・逆再生セリフを解説

呪術廻戦花御解説

今回は、呪術廻戦の京都交流戦にて伏黒たちの前に現れた特級呪霊・花御(はなみ)について紹介します。

花御(はなみ)は戦闘において数人がかりでも傷をつけるのが精一杯、狗巻も呪言で動きを止めるだけで血を吐いてしまうほどの強さでした。

これだけタフな花御(はなみ)でも、単行本では既に死亡しています。

あれだけ強いキャラを倒した呪術師は誰なのか?理由はなに?何巻に載っている?なども紹介。

その他にも、術式・領域展開や声優・逆再生セリフの意味についても詳しく説明します。

さらに、死亡原因や描写は何巻なのかなども紹介!

女性のようなやわらかな話し方でしたが、性別が決められているのかも気になりますよね。

逆再生されたセリフも一覧にしてまとめてみました。

【呪術廻戦】花御(はなみ)とは?

引用元:呪術廻戦/集英社

呪術廻戦にて真人・漏瑚・陀艮と肩を並べる特級に位置づけされる呪霊ではなく精霊の花御

芥見先生曰く負の感情の中にある神聖な物に対する後ろめたさや恐怖が花御のような精霊を生み出すそうです!

まずはそんな花御の簡単なプロフィールを以下にまとめてみました!

年齢 記述なし。
性別 呪霊は性別がないため中立な存在
身長 記述なし。
発生源
嫌いな物 人間
領域展延、領域展開

年齢や身長についてですが特に記述がありませんでした!

そもそも呪霊は年を取ったり身長が伸びたりといった成長をするのでしょうか?

(ある特級以上の呪霊や精霊だと人間と同等の知力をもっているため、学習はするみたいですが・・・)

嫌いな物が人間ということでやはり呪霊や精霊は人間に対する憎悪の気持ちが強いのかもしれませんね・・・

花御の性別は?

花御は女性のような声、男性のような体で性別がどちらなのか気になった人もいるのでは?

公式ファンブックでは、「呪霊は性別がない」と明言されており、比較的視聴者に「男性」と認識されている真人ですら、性別はなく中立の立場のようです。

花御は「精霊に限りなく近い存在」となっており、自然がモチーフの呪霊です。

自然にはもちろん性別などありませんので、花御も中立な立場として考えた方がよさそうですね。

花御は登場した時はあまり闘いを好まず殺生を拒むような否定的な性格です。

しかし、京都姉妹交流会にて虎杖・東堂ペアと対峙して闘いによって得られる高揚感や殺意を殺すことはストレスになることを感じたといったように闘いに意欲的な性格へと変わっていきました!

闘うのが好きなのは呪霊や精霊の性分なのかな?

【呪術廻戦】花御(はなみ)術式と領域展開

引用元:呪術廻戦/集英社

花御の術式は草木や花といった植物自由に顕在させ操作することができます!

顕在化した枝や根を尖らせ攻撃に利用したり、自分の足場にできたりと非常に凡庸性が高い術式となっています!

また相手に取り付き呪力を吸いつくす呪いの種子を放つことができます!

その他にも左手には植物から奪った力を左肩の供花(供花)蓄えることができ、その蓄えたエネルギーを放出することができます!

花御の領域展開は?

引用元:呪術廻戦/集英社

花御は真人・漏瑚・陀艮と同様に「朶頤光海(だいこうかい)」という領域を展開することができます!

実際に呪術廻戦第5巻にて虎杖・東堂ペアに対して劣勢を打開するために領域展開を試みましたが、帳を壊し侵入した五条によって阻止されてしました!

渋谷事変で払われるまでの間もその領域展開を披露することはありませんでしたが、領域展延という領域を自身の体にまとわせ、相手の術式を中和させる技を披露しました!

【呪術廻戦】花御(はなみ)の死亡シーンは何巻何話?

引用元:呪術廻戦/集英社

公式ファンブックによると花御のタフさはあの漏瑚を上回ると言われています!

相対的な強さは漏瑚のほうが上です。

そんな耐久力を持つ花御ですが、呪術廻戦第10巻85話にて五条悟によって祓われてしまいます!

虎杖の黒閃や東堂の攻撃をもろに受けてもなお力尽きなかったタフさを誇る花御でも現代最強といわれる五条にはかないませんでしたね・・・

五条悟が苦戦する日はくるのだろうか・・・

五条悟の存在があるからこそ現代は平和の傾向にあるんだね!

【呪術廻戦】花御(はなみ)の逆再生セリフ一覧

引用元:呪術廻戦/集英社

アニメ呪術廻戦にて花御の話す言語が放送された当時は聞き取れませんでしたが、そのセリフは逆再生することによって聞き取れることが判明しました!

ではそんな花御がアニメの中で話していた内容をご紹介していきたいと思います!

私も当時何と言っているのか気になって何度もそのシーンを見返しました!

逆再生という発想はありませんでしたが・・・

この方も逆再生させてセリフを聞いた時の衝撃をそのままツイートされていますね!

逆再生することで聞き取れるって最初に気づいた人すごいよね!

アニメ5話:「さすがは呪いの王ですね」

アニメ6話・単行本では10話に掲載されています。

こちらは同じ特級呪霊の漏瑚との会話シーン。

宿儺に対しての会話の相槌ですね。

これに対して漏瑚は花御の会話を「気持ち悪い!」と称しています。

漏瑚と花御は仲良しだからこそできた会話ですね。

アニメ7話:「私たちこそ人間ですからありますよ」

アニメ7話、単行本16話に掲載されています。

漏瑚が五条と対戦し瀕死の状態へ。

花御が助けにいくことになったあとの夏油との会話シーンです。

「助けたければ助ければいいさ。呪霊にそんな情があるかは知らないけどね。」と夏油が言い放った後に、花御が言ったセリフです。

私たちこそ人間。

今後の展開が怖くなるようなセリフでした。

アニメ18話:「あら、一人ですか」

アニメ18話、単行本43話に掲載されています。

京都交流会で、狗巻棘と遭遇したときに発言されたセリフです。

このあと狗巻は戦闘態勢へ。

特級と判断し、伏黒や加茂に「逃げろ」と言います。

狗巻の呪言が発揮されたシーンでもあり、印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

【呪術廻戦】花御(はなみ)の声優は?

引用元:呪術廻戦/集英社

花御の声を担当されている声優さんは田中敦子さんです!

過去田中敦子さんが演じられたキャラクターについて、一部ですが以下にまとめてみました!

・コボちゃん(1992年)
・名探偵コナン(1998年-木下明子、江本彩、領域外の妹 / メアリー・世良)
・キャプテン翼(2001年⁻松本香)大3作
・ポケットモンスター アドバンスジェネレーション(2006年アザミ)
・ジョジョの奇妙な冒険(2013年リサリサ、エリザベス・ジョースター)

有名な作品に多数出演されている超大御所声優さんですね!

花御のミステリアスな感じにぴったりの声だね!

まとめ

今回解説した呪術廻戦の敵キャラ花御について以下にまとめてみました!

花御についてのまとめ

・真人、漏瑚、陀艮に並ぶ特級精霊である!
・枝や根を具現化し、足場を作ったり攻撃できる!
・アニメでのセリフは逆再生により聞き取り可能である!
・二度逃げることに成功した五条悟によって祓われた!
・声を担当されている田中敦子さんは有名作品に多数出演されている大ベテラン声優である!

以上特級精霊花御についての解説でした!

ありがとうございました!