ゴンチャ

ゴンチャおすすめのカスタムは?頼み方やトッピングを詳しくご紹介!

ゴンチャ

街なかのゴンチャにはいつも長蛇の列ができています。

台湾で誕生したゴンチャを代表するタピオカ入りドリンクはとても人気な商品です。

ゴンチャの美味しさを一度味わうと、順番待ちに並ぶわけも納得いきますよね。

ドリンクの種類やSNSでも沢山のおすすめカスタム方法があるので頼み方に不安を感じてしまいがち。

トッピングも沢山あって、どれにしようか迷ってしまいます。

しかし、自分好みにトッピングしてドリンクを作れるのはとても嬉しいですよね。

今回はゴンチャでの頼み方とおすすめのカスタムについて詳しくご紹介していきます。

迷っている方はぜひこの記事でご紹介するカスタムを参考に頼んでみてくださいね♪

ゴンチャドリンクの頼み方は?

ゴンチャのタピオカ

画像引用:ゴンチャ公式サイト

ドリンクを注文する時に、サイズだけでなく

  • ドリンクの甘さ
  • 氷の量
  • トッピング

を自分で決めることができます。

自分の好きなように飲みのもを作ることができるんです。

ゴンチャといえばタピオカの印象が強いですよね。

実は、カスタム前のドリンクにタピオカは含まれていないんですよ。

タピオカが飲みたければ、カスタムがする必要があります。

では、ゴンチャでのドリンクの頼み方を詳しくご紹介していきますね。

ドリンクを選ぶ

ゴンチャといったら紅茶をイメージしがちですが、コーヒーやフルーツジュース、子ども用ジュースやミルクも用意されているんですよ。

ゴンチャドリンクの種類
  • Tea
  • Milk Tea
  • Japanese Milk Tea
  • Kokutou Milk
  • Tea Ade
  • Fruits Vinegar
  • Coffee
  • Fruits  Drink
  • Kids Drink

Tea/Milk Tea/Japanese Milk Tea/Coffee のドリンクはホットでも注文ができます。

ゴンチャ公式サイトにも詳しい商品情報が載っているので確認してみてくださいね。

サイズを決める

ゴンチャのドリンクサイズはS・M・Lサイズの3種類です。

  • Sサイズ:360ml 
  • Mサイズ:480ml
  • Lサイズ:580ml

Sサイズでも360mlとかなり飲みごたえのある量ですね。

例えを挙げると、スタバのトールサイズは350mlです。

スタバのトールサイズがゴンチャのSサイズと同じくらいということになります。

ドリンクの種類やホット・アイスかによって選べるサイズが異なる場合があります。

詳しくは店頭のメニューやゴンチャ公式サイトでご確認ください。

甘さを決める

ゴンチャ

画像引用:ゴンチャ公式サイト

ドリンクのサイズを決めたら、ここから自分好みにカスタムしていきます。

まずは甘さを決めていきましょう。

ドリンクのシロップの量を調節して自分好みの甘さにカスタムできるんですよ。

甘さ:ゼロ/少なめ/普通/多め

4つの中から選んでいきます。

ゴンチャのシロップはどの量を選んでも無料なんですよ。

甘さの好みには個人差がありますが、シロップ少なめがおすすめです。

ゴンチャのドリンクは、かなり甘みを感じられますので、少なめでも十分甘いと感じます。

また、タピオカそのものにも黒糖で甘い味付けがされているんですよ。

タピオカをトッピングする場合はさらにシロップを少なめに設定するとちょうど良い甘さになります。

自分で甘さを調節できる点は、甘党な方にも苦手な方にもとても嬉しいシステムですよね。

ジャスミングリーンティーは独特な香りと苦味が目立つドリンクです。

このドリンクだけは、甘さを控えめにすると後味がキツくなりがちです。

苦味が苦手な方はしっかりシロップを入れてもらうようにしましょう。

SNSの口コミ

SNSでもゴンチャのドリンクの甘さについて話題になっています。

飲み方を決める

ゴンチャ

画像引用:ゴンチャ公式サイト

ドリンクの飲み方を氷あり・氷なし・ホットから選択してください。

氷なしにする場合、氷の量分のドリンクが増えるため+80円加算されます。

氷なしで注文しても、提供されるドリンクはしっかりと冷えているのでご安心ください。

また、ホットにできるドリンクとできないドリンクがありますので注意してくださいね。

ホットドリンクにタピオカをトッピングすると、モチモチ感が増してとても美味しんですよ。

ホットドリンクに入れたタピオカは甘さが少し薄れて感じます。

SNSの口コミ

以前は氷の量をゼロ/少なめ/普通/多めから選べたり、はたまた氷の有無を選べない時期もあったようです。

ずっと同じシステムでないところも、飽きを感じさせなくて良いですよね。

トッピングを選ぶ

ゴンチャ

画像引用:ゴンチャ公式サイト

5種類のトッピングの中から3つまで、自分好みのトッピングを選んでください。

トッピングはそれぞれ+80円で、1つのドリンクにつき3つまで追加することができます。

  • パール(タピオカ)
  • ミルクフォーム
  • ナタデココ
  • アロエ
  • 期間限定ストロベリーミルクフォーム

自分好みにトッピングができるのはとても嬉しいですよね。

色んな種類の組み合わせを試してお気に入りを見つけてみてください♪

タピオカは最初から入っているのではなく、トッピングで入れているものなんですよ。

そのままドリンクを注文すると、タピオカドリンクにはなりませんのでご注意ください。

  • タピオカはトッピング前のドリンクには含まれていません
  • タピオカは量を2倍・3倍にすることができますが、倍にするごとにトッピングが1つ追加となります
  • もともとミルクフォーム入りのドリンクを注文した際、追加でトッピングできる数は2つまでになります

ドリンクを受け取る

ドリンクを受け取ったら注文完了です。

ドリンクの種類・甘さの選択・氷の有無・5種類の中から好みのトッピングを選ぶなど、決めることが多くて慣れないうちはちょっと大変ですね。

しかし、自分好みに作ってもらえるのが楽しみでありゴンチャの人気の秘訣なんです。

お店が混んでいても、何度でも通ってしまいたくなります。

ゴンチャトッピングの種類は?

タピオカ

ゴンチャではドリンクを注文する際に甘さと氷の有無を選べます。

そして、トッピングは3つまで追加する事ができるんですよ。

トッピングの種類は以下の5つ。

  • パール(タピオカ)
  • ミルクフォーム
  • アロエ
  • ナタデココ
  • 期間限定ストロベリーミルクフォーム

それぞれの特徴やトッピングが合うドリンクをご紹介していきます。

パール(タピオカ)

パールとは、ゴンチャをイメージするあのタピオカのことなんです。 

黒くて丸いタピオカが、「黒い真珠」に見えることからパールと名付けられています。

パールは台湾から輸入したものを使っていて、パールそのものに甘さが染み込んでいてとても美味しいんですよ。

パールが甘く感じられるのは、黒糖で味付けされているからなんです。

パールがとても甘いので、ドリンクの甘さを控えめにしても十分甘いドリンクを楽しむことができます。

また、他店のタピオカよりも一粒が大きく、モッチリしています。

ゴンチャのパールはタピオカが苦手でもハマる方が多いんですよ。

パールはミルクを使ったドリンクと相性が良いんですよ。

ウーロンミルクティー/ブラックミルクティー/ハニーミルクティー/抹茶ミルクティー/チョコレートミルクティー/ミルクフォームミルクティーなどと合わせるととてもおいしく味わえます。

ゴンチャのドリンクにはパールが含まれていると思われがちですが、パールはもともとのドリンクには含まれていません。

トッピングとして追加することを忘れないよう注意してくださいね。

ミルクフォーム

ミルクフォームは、

  • 牛乳
  • 生クリーム
  • バター

を使用しているゴンチャの特別なミルクです。

甘さとしょっぱさを感じられる美味しいミルク。

ミルクフォームトッピングを追加することで、ドリンクが2層になって出来上がるのでとってもおしゃれなんですよ。

提供時にはドリンクとミルクフォームが混ざっていないので、それぞれの味を存分に楽しめます。

ミルクフォームを追加時のみ、抹茶パウダー(無料)をトッピングすることができます。

この抹茶パウダーが、ミルクフォームとの相性抜群なんです。

さらにもっちりとしたタピオカと合わさることで、和風スイーツ感を味わえます。

まるでわらび餅のような食感です。

ミルクフォームトッピングのおすすめは、ウーロンミルクティー/ハニーミルクティー/抹茶ミルクティー/チョコレートミルクティー/抹茶スムージー/チョコレートスムージーです。

ジュース系・ティー系どちらにも合わせやすいトッピングです。

ホットドリンクにトッピングすると、ミルクフォーム部分がより美味しく感じられます。

アロエ

アロエをトッピングすることでシャキシャキとした食感を感じられます。

アロエ自体に味はほぼありませんので、ドリンクに飲みごたえをプラスしたい時におすすめです。

アロエはやけどや傷、肌荒れに効くと有名ですよね。

飲んでいるだけでも健康になれる気がしてきます。

ピーチ阿里山ティーエード/マンゴースムージー/ハニーグレープフルーツジュース/ハニーレモンジュース/マンゴージュースなどのジュース系におすすめです。

日常でアロエを食べられる機会はあまりないので、ゴンチャで試してみてはいかがでしょうか。

SNSの口コミ

ナタデココ

ナタデココをトッピングするとプニュンとした食感と爽やかなココナッツ風味を感じることができます。

歯ごたえがあるのでドリンクの腹持ちが良くなりますよ。

ナタデココはピーチ阿里山ティーエード/パッションフルーツ阿里山ティーエード/マンゴー阿里山ティーエード/マンゴースムージー/ハニーグレープフルーツジュース/ハニーレモンジュース/マンゴージュースに入れるととても美味しく味わえます。

期間限定ストロベリーミルクフォーム(5/20まで)

期間限定ストロベリーミルクフォームは、ミルクフォームにいちご風味がプラスされたトッピングです。

以前はバジルシードやグラスジェリーなどもトッピングすることができたんですよ。

ゴンチャのドリンクはトッピングを変えることでドリンクの味や食感を大きく変えることができます。

期間を決めてトッピングの種類を変えていくのも、ファンが生まれる秘訣かもしれませんね。

2021年5月20日までの期間限定ですのでお早めに!

SNSの口コミ

ゴンチャ公式ツイッターおすすめのカスタム

タピオカカスタム

ゴンチャではドリンクのサイズ・甘さの設定・氷の有無・トッピングの選択まで自分で行わなければなりません。

初めてゴンチャに行くときはうまく注文できるかドキドキしてしまいますよね。

そんな時にチェックしていただきたいのがゴンチャの公式Twitterアカウントです。

ドリンクの味や食感、おすすめのトッピングなどを詳しく紹介してくれています。

また、新商品や期間限定商品の紹介などの情報もいち早くゲットできますので、是非チェックしておきましょう。

まとめ

ゴンチャの頼み方やおすすめのカスタム方法について詳しくまとめてきました。

甘さや氷の有無、トッピングの選択など決めることがたくさんあって迷ってしまいます。

カスタム方法や頼み方を参考にしてゴンチャのカスタムに挑戦していただけたら幸いです。

ゴンチャのTwitterアカウントでもおすすめのカスタム方法の紹介がありますのでぜひチェックしてみてくださいね。