シャトレーゼ

シャトレーゼとヤツドキの違いは素材?店舗やおすすめ商品を解説!

「坂上&指原のつぶれない店」で超話題になった「ヤツドキ」について解説します!

素材にこだわった超おいしすぎるアップルパイなどがSNSで話題になりましたよね。

実はこのヤツドキ、シャトレーゼと深い関係性にあるんです♪

その違いは「素材」にあると噂・・・?

誰もが知っているスイーツ店の「シャトレーゼ」と「ヤツドキ」の違いは何なのか徹底解説します。

店舗はどこにあるのか?おすすめの商品は?など気になる情報も解説!

店舗に行かなくても、おすすめの商品を買うことができるのかも調査!

シャトレーゼとヤツドキの違いは素材?

「ヤツドキ」は有名お菓子メーカーシャトレーゼが新しく立ち上げたブランドです。

山梨県・長野県を跨る「八ヶ岳」の自然からとれる食材にこだわり、大地のおいしさをテーマに贅沢なお菓子を販売しています♪

「シャトレーゼの高級ブランドバージョン」と思っていただけるとわかりやすいですね!

では、シャトレーゼとヤツドキの違いを細かく分析していきましょう♪

シャトレーゼとヤツドキの違いを表で比較

ここでは、シャトレーゼとヤツドキの違いを表にしてまとめました。

シャトレーゼ ヤツドキ
商品数 400種類以上 約67種類※
製造方法 自社工場で製造 職人の手作り
店舗数 500店舗以上 15店舗
販売場所の傾向 全国 都心部を中心

※公式HPで確認。
※店舗により販売していない商品アリ

表にしてみると一目瞭然ですね!

商品の種類はもちろんですが、自社工場で大量生産しているシャトレーゼに対し、ヤツドキは職人の手作り!

大量生産しているシャトレーゼでも十分おいしいのに、職人が手作りしているならヤツドキの商品の味はかなり期待ができそうです♪

さらに、店舗数の少なさからもプレミアム感が高ですね。

ちょっとした手土産にも喜ばれそうです!

ヤツドキはとにかく素材にこだわる!

とにかく安く、美味しく、安全に食べる事のできるシャトレーゼ。

実はシャトレーゼも素材にこだわっていて、商品のほとんどの素材を”国産”にしています。

小麦はアメリカやオーストラリアから輸入しているものの、バターや生クリーム、卵、牛乳などは国産の契約農家から買い付けているんです。

ヤツドキはそれよりさらに、素材にこだわっています!

公式HPで紹介しているこだわりの素材をご紹介しますね。

ミルク 標高1,000mの涼冷涼冷な土地でエサからこだわった乳牛のしぼりたてミルクを使用
日照時間日本一の農場のうみたての卵を使用
希少な夏苺を契約農家から買い付け
フルーツ 畑からこだわったフルーツ

ヤツドキは山梨県の豊な自然を生かし、日照時間や土づくりからこだわったプロフェッショナル達から、厳選した食材を買い付けています。

公式HPにも素材が細かく記載されており、それを読んだだけで「おいしさ」へのこだわりが伝わってきますね。

ヤツドキで購入したいおすすめ商品!

ヤツドキでこれは絶対に購入したい、オススメの商品をご紹介します。

ヤツドキでしか食べられないプレミアムなスイーツを是非食べてみてくださいね♪

YATSUDOKIプレミアムアップルパイ

価格 399円(税込)
販売店舗 YATSUDOKI/一部シャトレーゼ

もはや看板商品といってもいいでしょう!

ヤツドキのプレミアムアップルパイは、「坂上&指原のつぶれない店」でも紹介された、超絶品アップルパイです!

外はサクサク、中はしっとりとしたアップルパイ。

実は生地からこだわっていて、「折パイ」と「練パイ」という2つの技法のハイブリッド生地を独自に作り上げています。

実際に食べた人からは、「一晩冷蔵庫に置いたままだったのにサクサクしてる!?」と驚きの声も聞こえるのだとか♪

それも、職人さんたちの熱意と技術の高さからくるものです。

ちょっとした手土産にも喜ばれそうですね。

国産和栗のモンブラン

価格 550円(税込)
販売店舗 YATSUDOKI

国産の和栗を使ったモンブランは、栗の味がダイレクトに楽しめる、栗好きにはたまらないケーキです♪

サクサクした生地と栗の相性がバッチリで、濃厚な味が楽しめます。

八ヶ岳南牧村契約農場しぼりたて牛乳のカスタードシュー

価格 270円(税込)
販売店舗 YATSUDOKI/一部シャトレーゼ

一部のシャトレーゼでも購入できるシュークリームは、生クリームにこだわりを持ったシュークリームです♪

シュークリームの中にはこれでもか!と詰められたクリームがぎっしり!

ダイレクトにクリームの味が楽しめるので、クリーム好きにはたまりません・・・。

カスタードクリームに使われている卵は、鶏の”エサ”からこだわっています。

とっても濃厚な味わいは卵のお陰かもしれませんね♪

ヤツドキの店舗はどこ?

ヤツドキの店舗はどこなのか?

簡単にご紹介します♪

北海道
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI澄川

北海道の店舗は、4月にニューオープンしたばかりの店舗です♪

東京
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI吉祥寺
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI羽村
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKIビーンズ阿佐ヶ谷
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI白金台
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI石神井公園
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI新宿御苑
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI自由が丘
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI銀座7丁目

東京には店舗数が多いですね!

自由が丘店はカフェが併設してあり、その場で食べることもできます。

ヤツドキの中でカフェが併設されているのは”自由が丘店”だけ!

是非プレミアムな体験をしてみてくださいね♪

山梨県
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI甲府駅北口

シャトレーゼの原点”山梨県”にも1店、お店があります。

甲府駅のすぐ傍なので、アクセスは良さそうですね♪

近畿地方
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI精華台
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI江坂
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI阪急御影駅前
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI千里中央
  • Chateraise PREMIUM YATSUDOKI池田

近畿地方にも5店舗展開しています。

店舗に行かなくても購入できる?

ご時世柄、なかなか外でアクティブに動くことや、買い物に出向くことも憚られますよね。

実は、ヤツドキにはオンラインショップはありません。

ですが、「YATSUDOKIおすすめアソートセット」のみシャトレーゼのオンラインショップから購入できます!

残念ながら、プレミアムアップルパイやシュークリームなどは売っていないようでした・・・。

ヤツドキの店舗はなくてもシャトレーゼならある!という人はチャンスです!

プレミアムアップルパイはシャトレーゼの一部店舗でも扱っているので、一度お問い合わせしてみてください。

シャトレーゼとヤツドキの違いはこだわりにあった!

工場で大量生産しているシャトレーゼと、職人が手作りしているヤツドキ。

どちらのブランドも素材にこだわり、美味しいスイーツを提供してくれていますよね♪

シャトレーゼももちろんこだわりスイーツは沢山ありますが、ヤツドキはさらにこだわっていたことがお分かりいただけたと思います。

ヤツドキはオンラインショップで取り扱っている商品もほとんどなく、店舗でしか購入できないことから”プレミアム”感もありますよね♪

是非ちょっとした手土産やご自身へのご褒美に買ってみて下さい!