僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ】死柄木弔の個性とは?覚醒した能力が強すぎる!

ヒロアカの組織的な集団ヴィラン連合のボスである死柄木弔

主人公であるデクと同じように死柄木にはAFOという師がおり、AFOがタルタロスに収監された後も戦いを繰り返しその苦闘の果てに彼の個性が覚醒するまで成長しました!

今回はそんな死柄木弔の簡単なプロフィールや覚醒前後の個性や能力について細かく解説していきます!

ヒロアカの重要キャラクターなので個性や能力についてはよく理解していく必要がありますね♪

是非読み込んでください♪

【ヒロアカ】死柄木弔の個性とは?

引用元:僕のヒーローアカデミア/集英社

ここでは死柄木の簡単なプロフィール・幼少期・覚醒前の個性について解説していきます!

死柄木のプロフィール

引用元:僕のヒーローアカデミア/集英社

以下に死柄木のプロフィールについて簡単にまとめてみました!

本名 志村転狐
身長 175㎝
誕生日 4月4日
年齢 20歳
個性 崩壊

年齢が20歳ということで主人公デクと4歳しか変わらないんですね!結構若い!

身長や体系も見てみるとそこまで大柄ではなく、どちらかというとやせ型で凶悪なヴィランには見えませんね・・・

幼少期

引用元:僕のヒーローアカデミア/集英社

次に死柄木の幼少期について解説していきます!

彼は母方の祖父祖母・両親・実の姉と庭付きの豪邸に暮らしており、ヒーローに憧れるごく普通の少年でした!

しかし他の家とは違いこの家庭にはヒーローの話をしてはいけないというルールがありました。

死柄木の父弧太郎の母(死柄木の父方の祖母)はOFA7代目継承者志村菜奈であり、幼いころに離れ離れになっています。

弧太郎は自分を捨てたと勘違いし、菜奈を恨むようになり彼女の職業であるヒーローにとても嫌悪感を抱くことになります!

(実際は菜奈がAFOに命を狙われており、いつか子供にまで手がかかると考えたため里子に出した。)

そんな血みどろな世界を見せたくないという父親の思いが強くいつの間にヒーローにあこがれる死柄木に虐待に近い暴力を日常的に振るうようになってしまいます・・・

覚醒前の個性

引用元:僕のヒーローアカデミア/集英社

死柄木の個性は五本の指で触れると物や人関係なく粉々にできる崩壊です!

彼の個性は親からの遺伝ではなく、突然変異型の個性であることが判明しました!

個性を発動させるためには必ず指五本で触れなければならず、体が粒子上になる個性を持つものに対しては効果が発動されないため天敵であるとされています!

(上半身が砂化できる個性のサンドヒーロースナッチなどは天敵と死柄木が発言していました。)

【ヒロアカ】死柄木弔の覚醒した能力とは?

引用元:僕のヒーローアカデミア/集英社

死柄木の個性崩壊は五本の指で触れることが発動条件であると解説しましたが、様々な戦いを経て死柄木自身が成長しそのことが影響し結果として個性が覚醒しました!

しかしこの個性の成長は個性が進化したわけではなく、幼少期のトラウマが作用しロックされていた力が死柄木自身が成長し吹っ切れたことにより本来の力が戻ったことが判明!

触れずに崩壊することができる

その本来の力とは覚醒前の五本の指で触れなければならないという発動条件がなくなったこと。

触れるだけで対象が粉々になる又は有効範囲内の地面に触れているもの全てに崩壊が伝播していくという最強の個性を取り戻しました!

他人の個性を奪う

氏子ドクターの施術を受け、他人の個性を奪い自由に使うことができる個性AFOを手に入れ自他ともに認める支配者(破壊の権化)となりました!

そんなほぼ無敵状態の死柄木ですがまだ完全なわけではありません。

AFOがいる頃から思い通りにならなかった個性OFAを奪うことで、誰も抵抗することができない支配者になれると脳内でAFOに説明されたのです。

現在死柄木はAFOに体を支配されており、OFAを奪う行動はAFOによってなされていたことが判明しました!

覚醒後の死柄木の狙いはデク

引用元:僕のヒーローアカデミア/集英社

AFOに体を乗っ取られた死柄木でしたが、タルタロスに収監されている本体を脱獄させた後どうなったかまだ描かれていません!

本体を奪還するという目的を達成したAFOですが、素直に死柄木に体を明け渡すとは考えにくいためまだ死柄木の体の支配権はAFOにあると考えるのが妥当でしょう!

そんな乗っ取られた死柄木はOFAの9代目継承者デクから個性を奪い抹殺したいと考えています・・・。

デクに対して刺客を送り、殺すことを目的に活動しています!

まとめ

今回解説した死柄木弔について以下にまとめてみました!

死柄木弔 まとめ

・死柄木の幼少期はヒーローにあこがれているごく普通の少年であった!
・死柄木の覚醒前の個性は五本の指で触れると対象を粉々にできる崩壊である!
・強い個性であるが体を粒子にできる相手には個性が発動できないデメリットがある!
・死柄木自身の覚醒や氏子ドクターからの施術もあり死柄木は覚醒した!
・現在AFOにより死柄木の体は乗っ取られており、自身で行動できない!

AFOの個性を手に入れ全てを破壊し支配する力を手に入れた死柄木でしたが、AFOに体を乗っ取られてしまい自身で考え行動することができません!

OFA9代目継承者のデクはそんな死柄木を見て誰かに助けを求めている顔をしていると認識し助けてあげたいという気持ちに切り替わりました!

今後死柄木とデクがどのように対峙していくのかまたAFOとOFAの長年の因果関係がどのような結末を迎えていくのか目が離せませんね♪♪

以上死柄木弔野プロフィール・幼少期・覚醒前後の個性についての解説でした!

ありがとうございました!