僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ】蛙吹梅雨(あすいつゆ)の個性は?技や強さを解説!

週刊少年ジャンプにて大人気連載中のマンガ、「僕のヒーローアカデミア(通称ヒロアカ)」。

初期から登場しており、ファンからの人気も高いのが、主人公と同じクラスに所属する「蛙吹梅雨(あすいつゆ)」です。

最近ヒロアカを読み始めた方の中には、「梅雨ちゃんって誰?個性や技は?」「面白い見た目をしているけど、強いの?」と思う方もいるでしょう。

そこで今回は、蛙吹梅雨(あすいつゆ)の「個性」や技、そして強さについてまとめてみます!

【ヒロアカ】蛙吹梅雨のプロフィールは?

まずは、「蛙吹梅雨」の基本プロフィールを以下に記します。

ヒーロー名 梅雨入りヒーロー「FROPPY (フロッピー)」
本名 蛙吹 梅雨 (あすい つゆ)
性別
「個性」
出身 愛知県
生月日 2月12日
血液型 B型
身長 150 cm
職業 雄英高校ヒーロー科
出席番号 3番
好きなもの 雨、ゼリー
「個性」把握テスト 13位
障害物競走 13位
学力テスト 6位
悠木碧
人気投票 6位(1回目)、9位(2回目)、23位(3回目)、20位(4回目)、16位(5回目)

見た目は大きな目が特徴的な女子高生。

ひと目で「」というのが分かることから、異形型の「個性」の持ち主です。

コスチュームも蛙を意識したものとなっており、水中での戦いを得意としています。

作者の裏話

作者である堀越先生曰く、結構気に入っているキャラクターであるようです。

「蛙っぽいやつ」は以前から描きたいと思っていたそうで、今作でようやく描くことができて嬉しかったとのこと。

元々は男子生徒の予定でしたが、1年A組の男女バランスを考慮し、最終的に今のキャラクターに落ち着いたそうです。

【ヒロアカ】蛙吹梅雨の「個性」とは?

蛙吹梅雨の「個性」は「蛙(かえる)」。

作中の「個性」説明では、「蛙っぽいことなら大体できる」という、非常にざっくりとした説明がされています。

具体的には、以下のような特徴があります。

高くとびはねることができる。

毒液を分泌することができる(ただし、威力はそれほど高くない)。

舌を伸ばして対象となる人や物をからめ取ることができる(最大20メートル)。

両手足を壁に張り付け、移動することができる。

水中で自由自在に動き回ることができる。

胃に物を収納したり、胃そのものを吐き出すことができる。

寒さには弱く、冬場や低温地では眠くなってしまう。

ざっと見ただけでも、かなりできることの幅が広い「個性」であることが分かります。

特に脚力や舌の力は非常に強く、人を抱えたまま飛び跳ねたり、舌で人を持ち上げたたりすることができます。

訓練では、その強みをさらに伸ばすため、跳躍力や舌の力を鍛えていました。

活躍

ヒーローの下でのインターンシップでは、プロヒーロー・リューキュウにつくこととなった蛙吹。

そのまま、オーバーホールからの壊里救出にも参戦し、活瓶と交戦します。

この時の活躍がネット上で広まったことから、作中でも話題になりました。

【ヒロアカ】蛙吹梅雨の技は?

蛙吹梅雨の「個性」を使った技は、現在のところ3種類確認されています。

順番に見ていきたいと思います。

保護色

自身の体色を変えることにより、周囲に溶け込むことができます。

訓練を経て、新たに身に着けた技です。

ただし、実際の蛙の保護色と同じで、「蛙吹がいる」ということを認識した上で見られると看破されてしまいます。

フロッピーホッパー

「個性」の項目で紹介した、高く飛び跳ねる技です。

蛙っぽさを最も分かりやすく表した技であると言えます。

メテオファフロツキーズ

蛙吹が普段から仲の良い、麗日との連携技です。

まず、麗日が大量の岩や石を「個性」によって浮かせたます。

そして、蛙水がそれらを舌で敵に向かって撃ち飛ばし、攻撃するのです。

【ヒロアカ】蛙吹梅雨の強さは?

ここまで、蛙吹梅雨の「個性」や技を紹介してきましたが、彼女の強さは「個性」によるものだけではありません。

ここからは、彼女の内面から、その強さに迫ります。

本質をとらえる高い洞察力

思ったことを何でも言っちゃう性格」と自分では言っていますが、その背景には高い洞察力があるのです。

例えば、デクの「個性」を「オールマイトに似ている」と見破っています。

また、「爆豪ちゃんはキレてばっかだから人気でなさそ」と発言するなど、かなり攻めたことも言えてしまう毒舌家でもあるようです。

責任感が強く、仲間想いな性格

誘拐された爆豪を救出しようとするデクに対し、「社会のルールを無視することはヴィランと同じ行動原理になる」と本質を突いた指摘をします。

しかし、それは彼らのことを想っての発言。

後にそのことに関して泣きながら話し、仲直りしました。

人当たりの良さ

クラスメイトは誰でも「○○ちゃん」と呼ぶ蛙吹。

逆に、友達に対しては自分のことを「梅雨ちゃんと呼んで」と、事あるごとに頼んでいます。

まとめ

「蛙吹梅雨」の「個性」や技、強さについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

主人公と同じクラスであり、ファンからの人気も高いことから、今後も活躍が期待されます。

最終章に入り、ますます盛り上がっている「ヒロアカ」を、これからもチェックしていきましょう!